FC2ブログ
03.15
Fri
20190312010101a40.jpeg

確定申告期限を過ぎても、時効前であれば、いつでも受付て貰えます。

無申告加算税や延滞税がかかってしまうだけです。
確定申告とは、所得税、贈与税、消費税の納税者が前年1月1日~12月31日の
税計算をし、翌年2月16日~3月15日の間に税務署に申告納付することです。

還付の場合は、1月1日以降であれば手続きをとることが可能です。

2017年2月より、所得税等の確定申告書には「マイナンバー」の記載と
本人確認書類の提示等が必要、との旨が手引き等に記載されています。
確定申告後、返してもらうは更正の請求、納めるは修正申告を行います。

修正申告は税務署から指摘後に提出するのと指摘前に提出するのでは、

過少申告加算税の支払い額が異なります。
税務署から指摘される前に修正申告する方が支払う税金が少なくなるので、
過少申告が判明した場合は早めに修正申告して

ニュースでは、「修正申告を既に済ませた」という企業が多いようです。

税務署からの修正申告提出の要請を断ると、更正処分を受けます。
更正処分を受けてから3ヶ月以内であれば、税務署もしくは国税不服審判所長
に納税申告の内容の再審査を依頼できる不服申し立ての権利があります。

税務署への再審査の結果にも納得がいなかい場合は、

1ヶ月以内であれば国税不服審判所長に審査請求をすることが可能です。
国税不服審判所長の審査結果にも納得できない場合は、
6ヶ月以内であれば訴訟を起こす権利も認められています。

更正処分を受けと納税義務が生じ、再審査を依頼する権利が得られるのです。

義務が生じ権利が得られる。日本的でないものを感じます。
税制自体が「シャウプ勧告」から来ているからかもしれないです。
政府は勧告を元に税制改革を行い、一部は政治家の介入で異なったものとなる。

このときに作られた税制の基本は、現在でも大きくは変わっていないのです。

シャウプ勧告を元にした税制改革は1951年に行われた。
所得税は、基本的には勧告通りに行われたが、富裕税は1953年に廃止し
所得税の最高税率が上げられた。また、有価証券譲渡益課税も廃止された。

国の税金は、納税者が自ら税務署へ所得等の「申告納付」です。


社長


03.14
Thu
20190215023939e94.jpeg

木曜クラブ第2部のカレーの会の差し入れは、未知の品々が多く楽しいです。

国立キッチンバウムのマカロンの差し入れは、伊藤さんから、
NYパーフェクト・チーズは、大田区から吉祥寺経由の梅娘さんから、
石川鍼灸師さんは、必ずの飲み物の差し入れです。感謝です。

子供会社社長のももか代表からは、バレンタインディーに手作りチョコ。

30年のお付き合いで、永遠の27歳の森さんからも、毎年のチョコレート。
本日が3月14日です。本日の社長、早朝から不動産管理状況の巡回、
午前中石川さん、午後社長室入りして打合せ5件、夜は木曜クラブ。

ホワイトディ、時間がなく、昨日伊藤さんにお願いしました。

今度は渡す時間がなく、森さんか佐藤店長に17時以降に来てもらうか
とても優しい伊藤さんに社長室に来る前に、ナナヨーさんに寄ってもらおう。
木曜クラブ、本日開催です。

子供は無料、大人は大盛もお代わりも無料の、カレー好きには嬉しい会です。

第一部は、TAG廣澤顧問の社会人向けの教養講座です。
山崎さんが一番学生らしいです。社長は顧問に誘われて、明治大学で
宇宙開発、ポイントカード、アフガニスタン、角川編集長・・・受講しました。

廣澤先生は、富士通の出身です。

富士通株式会社は、総合エレクトロニクスメーカーであり、総合ITベンダーです。
ITサービス提供企業として売上高で国内1位、世界4位の世界的な大企業です。
通信システム、情報処理システム、電子デバイスの製造・販売、サービスの提供。

16万人の連結従業員、3246億円超の資本金、売上高4兆7000億円超の大巨人。

富士通は、1935年6月20日設立。古河グループの中核、戦前の古河財閥。
中核企業は、古河機械金属・古河電気工業・富士電機・富士通の4社。
古河三水会理事には、みずほ銀行の名。旧みずほ銀行のベンダーは富士通。

第2部は差し入れがあり、第1部はレポート提出がないです。


社長


03.13
Wed
201903130128579cb.jpeg

森さんからのGallerチョコレートは、久々のレベル5、明日は3月14日です。

久々の休みを取って明日への準備をしよう。問題は休みは今日取るか明日取るか。
明日は久々の休み、Tomorrow will be the first day I've had off in quite some time.
今日は久々の休み、Today is my first day off in a long time.

WILLが、存在感を放っています。

「だろう」、ではなく、あることに対して「意志がある」のです。
自分の意志は述べることができ,相手の意志は問うことができる。
しかし第三者については意志の有無は判断できず,推測することになります。

「意志があると思う」から「するだろう」と推量だけが強調された意味が展開です。

廣澤先生の論理数学、集合論、否定の否定。
3月12日英国下院は正念場、離脱合意案が通ればEU離脱合意。
否決となれば、次は合意なき離脱の否決、次がEU離脱の延期の否決で合意なき離脱。

今日を有意義に過ごすには、「前日」の過ごし方もかなり大切だと思う。

火曜日、駅近の駐車場を出たところ、目の前でバギーが倒れていました。
起こしてあげて、駅まで曳いてあげた。外から見ると、孫娘の荷物持ち。
中野では話の合う女性スタッフと、中央の席に座り、健康とビジネスの話し。

吉祥寺東口、いつも気になる出口の二重ドア、足の悪いおばあさんが向かうから。

さっとドアを引き待つ。何でみなドアを開いて、待ってあげないのだろう。
いつまでも引き戸の文化ではないだろう。欧米では、ビジネスどころか喧嘩になる。
ランチは、高橋勲一級建築士とギンザアスター吉祥寺店でチャーハン。

資料で大荷物、帰りは久々のタクシー、運転手との会話は社長の趣味の1つ。


社長


03.12
Tue
20190312000654bb0.jpeg

確定申告で考える最近のホットな問題は「ふるさと納税」です。

「ふるさと納税」の法的根拠は、地方税法第37条の2(寄附金税額控除)です。
地域活性化を目的としたのですが、制度設計当初には想定されていなかった、
寄付金の額に応じ、特産品を返礼品として送付する自治体が現れたのです。

納税ではなく寄付なので、返礼品特典を設けている自治体多数です。

返礼品をアピールして寄付を募る自治体が増え、関心が返礼品に集中です。
策定前、知事の意見は、慢性的な財政赤字に悩む地方からは歓迎・賛成。
税収がある大都市部からは反対・慎重が多かったのですが返礼品は想定外です。

行政サービスを受ける住民が税を負担する「受益者負担の原則」からの逸脱。

過度な返礼品や地場産品とは無関係な返礼品が、制度の趣旨にそぐわない。
ふるさと納税の減収が増収を上回った場合、本来実施できた公共サービスが
実施できなくなります。影響はふるさと納税を行っていない居住者にも及びます。

ふるさと納税を行った納税者は、返礼品という「対価」を受け取っているのに対して、

行っていない納税者は公共サービスの低下を一方的に享受せざるを得ず、不平等です。
ふるさと納税は、本来はその納税者が現に住んでいる地方自治体に納めるべき地方税を、
別の自治体への寄付により地方税の控除を受けられる制度です。

ふるさと納税を受けたい自治体にとっては「本来1円も貰えないお金」です。

貰えないよりは、過度であっても返礼品等を使って貰う金額が少なくなったとしても
貰ったほうがトクです。本来は0円しか入らないのですが、10万円寄付してくれれば3万円
の返礼品を送っても7万円の得です。4割でも5割でも本来0なので得です。

2017年度のふるさと納税受入額は約3,653億円(昨年比約1.28倍)です。

総務省は返礼品競争の是正のため、2017年春と2018年春に返礼品について寄付額の3割
以下でかつ地場産品とするよう総務大臣名の通知を出した。この通知に強制力はない。
2018年9月1日時点で寄付額の3割超の返礼品を送っている自治体は246市町村(13.8%)。

このうち174市町村が見直しの意向がない、またはその時期を未定とした。

2018年9月、総務省は過度な返礼品を送っている自治体をふるさと納税の制度対象外とし
税控除を受けられないよう法改正を行うことを検討するとし、与党税調での議論を経て、
2019年の通常国会に地方税法改正案を提出する方針を示した。

橋下徹が舛添都知事の政治資金流用疑惑に、「熊本地震の被災地にふるさと納税を」は有名。

2015年4月1日より「ワンストップ特例制度」が創設、確定申告の不要な給与所得者等が行う
5団体以内のふるさと納税には、確定申告をしなくとも住民税の寄附金税額控除を受けられる。
所得税の寄附金控除は受けられず、翌年度の住民税の減額という形で受けられる。

ワンストップをやれば、国税の控除はなくなるわけです。

給与所得しかなく年末調整されるサラリーマンには、確定申告の手間が省けます。
労力をかけて確定申告をしたほうが、得になるケースもあるのです。
法人や資産の課税事務に重きをおきたい、税務署の事務省力化のためにもあります。

ふるさと納税の受入件数は約1,730万件(同約1.36倍)です。


社長


03.11
Mon
2019030114340976d.jpeg

民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)平成29年5月26日成立、同年6月2日公布。

明治29年(1896年)の民法制定後、ほぼ120年間振りの債権(契約)関係の改正です。
契約に関する規定を中心に社会・経済の変化への対応を図るための見直しです。
実務で通用している基本的なルールを適切に明文化することとしたものです。

今回の改正は、平成32年(2020年)4月1日から施行されます

平成31年(2019年)10月1日から消費税率が引上げ。
平成32年(2020年)7月24日から8月9日までの17日間が東京オリンピック。
平成32年(2020年)7月30日:東京都の小池百合子知事の任期切れの日。

小池百合子という「政治家」はいろんなことを考えている。

自民党の二階俊博幹事長が小池百合子東京都知事の再選を支援する意向を表明。
小池知事と激しく対立する同党都連は、怒り心頭で党本部と都連の抗争も、の状況。
旧民主党出身の細野豪志元環境相を二階派に、参院選後の党・内閣・政局の主導権争い。

様子見を決め込む安倍晋三首相も「内心では」困惑と苛立ちを隠せない。

二階氏は4日、小池氏が次期都知事選に立候補した場合、「全面的に協力する」と明言。
小池氏も5日、「非常に力強く『支えていくよ』という「言葉をいただき、ありがたく思っている。」
肝心なことは、小池氏は再選出馬について具体的な言及は避けたということです。

「絶対に認められない」と怒る自民都連。

小池氏は2016年夏の都知事選直前に「都議会はブラックボックス」と叫んで出馬表明。
熱狂的な小池フィーバーを巻き起こし、自民党推薦候補らを蹴散らして圧勝した。
2017年夏の都議選では地域政党「都民ファースト」を率いて自民党と激突した。

都議会自民党を第1党の座から引きずり降ろした。

同年秋の衆院選で新党「希望の党」が自らの「排除発言」などで失速、選挙に敗北。
小池氏は自民党へ歩み寄る姿勢に転換したが、都連の小池氏への怨念は消えていない。
二階氏の小池支援発言には都連幹部が「絶対に認められない」などと猛反発。

都選出有力議員も「反対といわざるをえない」と顔をしかめた。

二階氏は、騒ぎが拡大した6日には「もう発言しない」と口を閉じた。
安倍晋三首相は4日夜の会合で「随分早いね」と苦笑しただけで踏み込んだ発言は避け、
菅義偉官房長官も「先の選挙のことなので、政府としてのコメントは控えたい。」

官邸側は静観の構えだ。

二階氏と小池氏は、小沢一郎氏(現自由党代表)が1994年に結成した新進党にそろって参加。
自由党、保守党などでも行動を共にした後、自民党に復・入党したいわば「政治的同志」。
2018年11月、二階氏の仲介で小池氏が自民都連幹部に陳謝。表舞台での連携も目立ってきた。

小池氏は、「ポスト安倍」を目指す石破茂元幹事長や野田聖子衆院予算委員長とも親密な関係。

東京パラリンピックを考えると、福祉を看板にしている政党の公明党との関係かもです。
前回の都議選で公明党は自民党との選挙協力を打ち切り、東京都知事・小池百合子が
事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」との選挙協力に踏み切った。

国政で連立を組む自民、公明両党関係に深刻な影響を与えている。

政策の対立は、話し合って妥協点を見いだせもするが、選挙は敵味方となって争うもの。
公明党「都議選の協力だけで、国政における自民党との協力は揺るぎがない。」
協議する姿勢ではなく、結論を伝えるだけ。自民党から見ると公明党の裏切りです。

二階、「公明党は小池さんの支持率を見て、組んでいくのがいいと考えたのだろう。」

安倍晋三首相には、公明党の太田昭宏元代表が、首相官邸で会って伝えた。
安倍のカウンターパートは本来、山口那津男代表のはずだ。
しかし、二人は腹を割って話せる関係ではない。

公明党は、自民党が不快に思うに違いない方針の説明を太田に託した。

安倍と二階は、官邸で対応を協議。二階はこうたんかを切った。
「公明党の支援がなくてどこまでやれるか、やってみたらいいじゃないですか」
安倍もこの方針を了承し、都議選応援の遊説を行うことを決意した。

現在の小池氏にとって公明は頼みの綱だ。

17年7月の都議選で「小池旋風」を巻き起こした際に共闘した経緯がある。
公明党は「是々非々」と距離を置いたが、都政で一定の協力関係は続いている。
再選出馬に意欲の小池氏の最善のシナリオは、自公の協力も取り付けての無風再選だ。

小池氏は二階幹事長と会食するなど、自民とも関係改善の糸口を探っている。

自民は都連を中心に反小池が主流、再選阻止への政府・自民の小池包囲網が狭まる。
自民内には、「確実に勝てるタマは見当たらない」のが実情だ。
小池氏は、希望の党が2018年4月に分党を決めて以来、野党とも疎遠です。

55年体制の限界は明らかなのに、自民党は、2019年に至るまで政権にある。

「(疑似)社会党に政権を渡す訳にはいかない」という国民の良識が働くからです。
(疑似)社会党が野党第一党にしがみつくことで、他の野党の進出を妨害しています。
風は無党派層の動向で自民党でも社会党でもないので、自民党の地位は安泰です。

TAG社長は政治には興味ないので、「債権法改正」の勉強会を開催していきます。


社長


back-to-top