FC2ブログ
01.18
Fri
20190101024050f8a.jpeg

アメリカの「建国の理念」は、2つです。

米国民一人一人に求めた「自助努力」の精神です。
一生懸命働け、頑張れ、「アメリカン・ドリーム」が生まれるぞ。
共和党は小さな政府、自由競争社会を目指しています。

共和党が62あれば、リベラル派が17あるのがアメリカです。

もう1つの理念は「弱者救済」、キリスト教由来の助け合いの精神。
リベラル派は、政府に福祉政策や貧困対策を盛り込むことに重点です。
保守派は、「法と秩序」。リベラル派は犯罪を生まぬ為の「福祉・雇用政策」。

トランプの公約

1 公約1:メキシコ-米国間へのグレートウォール建設
2 公約2:不法移民への取り締まり強化
3 公約3:「サンクチュアリ・シティ」の撤廃
4 公約4:移民の成功可能性に基づいた入国審査
5 公約5:生体認証ビザ追跡システム導入
6 公約6:テロ対象の国からの移民禁止
7 公約7:モスクの監視
8 公約8:シリア難民救済プログラム撤廃
9 公約9:オバマ大統領令キャンセル
10 公約10:ヒラリー・クリントンのメール漏洩問題の継続調査

11 公約11:オバマケア廃止
12 公約12:プランド・ペアレントフッドへの資金供給停止
  およびロー対ウェイド事件への判決変更
13 公約13:環境保護庁および教育省の役割削減
14 公約14:新たな教育プログラム導入
15 公約15:国内インフラの改善
16 公約16:国家による業界規制の撤廃
17 公約17:NAFTAへの姿勢を再定義
18 公約18:NAFTAによる関税緩和
19 公約19:TPPからの脱退
20 公約20:中国への45%の関税導入

21 公約21:2,500万人の新規雇用創出
22 公約22:安定した経済成長
23 公約23:大幅な減税
24 公約24:家族関連法制度整備
25 公約25:銃規制緩和および撤廃
26 公約26:銃購入のための権利
27 公約27:治安維持強化
28 公約28:サイバーセキュリティ強化
29 公約29:退役軍人省改革
30 公約30:アメリカ軍再構築

31 公約31:石油掘削量増大
32 公約32:OPECからの独立
33 公約33:イラクの石油備蓄接収
34 公約34:拷問の認可
35 公約35:イスラム教委員会設置
36 公約36:ISISの殲滅
37 公約37:ロシアとの協力(特にISIS関連)
38 公約38:ISIS活動地域でのインターネットシャットダウン
39 公約39:アフガニスタンでの米軍維持


安倍首相の消費税8%、引き上げ時の公約

「社会保障のため消費税は不可欠、消費税は全額社会保障に使う。」
2014年の消費増税で約5兆円の増収。社会保障に使ったのは、20%の1兆円。
大企業の法人税の減税を行い、利益は自社株買いと外国人株主への配当へ。

安倍は2割実行、トランプは過激なれど公約は守っている。


社長


01.17
Thu
2018110500193322e.jpeg

ドナルド・ジョン・トランプは、歴代最高齢で就任した第45代アメリカ合衆国大統領。

1980年代のシャドー・バンキング隆盛期に、ロナルド・レーガン政権下の
景況感の回復を背景に大成功を収め、「アメリカの不動産王」と呼ばれる。
シャドー・バンキング・システムは影の銀行、世界金融危機の中心です。

トランプは、1991年カジノ、1992年ホテルが倒産、1994年航空事業から撤退。

マンハッタンに所有する物件の多数を、「中華人民共和国」系の企業に売却。
現在も「中国」の銀行やゴールドマン・サックス、ドイツ銀行などから多額の借金。
ロスチャイルド、ウィルバー・ロス、フィデリティ・インベストメンツの援助で危機を脱した。

ロスは、ロスチャイルドに従事。プーチン大統領家族と近いガス会社との取引で利益。

資金調達のため「トランプ・オーガナイゼーション」をニューヨーク証券取引所へ上場。
トランプは、12億ドルの調達に成功、1990年代後半からの好景気を背景に復活。
マンハッタンに高級アパートメントを多数、アメリカ中にホテルやカジノを多数オープン。

再び「アメリカの不動産王」としての地位を取り戻した。

2007年後半に起こったいわゆる「サブプライム問題」以降の不況を受け、
2009年「トランプ・エンターテイメント・リゾーツ」が、連邦倒産法第11章の適用を申請。
翌2010年、急に経営が上向いた。

2011年4月の世論調査、2012年大統領選の共和党2位の支持。

トランプは大富豪であって、史上初の政治や軍人の経験がない大統領。
大富豪とは、資産を増やす方法を知っているということが大切の様です。
日本で大富豪のイメージが悪いのは、インサイダー取引と重なるとき。

「時」を「とき」と記すのは問題なく、「とき」を「時」と記すことはできません。

「時」は、時点や時間を示す役割があります。
「とき」は、更に「仮定的条件」を表す役割があるのです。
「時」は、「仮定的条件」を表す場合には使えないことが肝心なのです。

石川鍼灸師さんは、ホギメディカル3593の医療用不織布が肝心です。


社長


01.16
Wed
2019011500564053e.jpeg

アメリカ合衆国憲法は、1787作成、1788年発効、現在も機能している世界最古の成文憲法。

1787年の日本、田沼意次が失脚、松平定信が老中に。寛政の改革、倹約令をだす。
アメリカ合衆国憲法前文では、13邦の主権を制限し、アメリカ合衆国が
13邦の連合体でなく、それらを合邦した統一国家であることを宣言です。

修正条項第1条~10条(1791年)は、米国権利章典(Bill of Rights)と言われています。

修正第1条:信教・言論・出版・集会の自由、請願権。修正第2条:人民の武装権
修正第3条:軍隊の舎営の制限。修正第4条:不合理な捜索、逮捕、押収の禁止
修正第5条:大陪審の保障、二重の処罰の禁止、適正手続、財産権の保障
修正第6条:陪審、迅速な公開の裁判その他刑事上の人権保障
修正第7条:民事事件の陪審審理の保障。修正第8条:残虐で異常な刑罰の禁止等
修正第9条:人民の権利の一般条項。修正第10条:州または人民に留保された権限

修正第11条:各州の主権による免責(1795年)。修正第12条:選挙人投票規定(1804年)
修正第13条:奴隷制廃止(1865年)。修正第14条:公民権の定義と下院議員定数(1868年)
修正第15条:黒人参政権(1870年)。修正第16条:所得税の課税(1913年)
修正第17条:上院議員の選出規定(1913年)。修正第18条:禁酒法制定(1919年)
修正第19条:女性参政権(1920年)。修正第20条:合衆国議会の会期と大統領任期(1933年)
修正第21条:修正第18条(ボルステッド法)の廃止(1933年)

第2次世界大戦後

修正第22条:大統領の2期までの当選回数の制限(1951年)
修正第23条:コロンビア特別区に大統領選挙人を認める規定(1961年)
修正第24条:税金の支払いの有無を理由に、選挙権を制限することの禁止(1964年)
修正第25条:大統領が欠員の副大統領の承継規定、副大統領欠員時の規定(1967年)
修正第26条:18歳以上の選挙権付与(1971年)
修正第27条:アメリカ合衆国議会議員の報酬の変更規定(1992年)


アメリカ合衆国では、各州もそれぞれが「独自の憲法」を有しています。

各州の州議会によって、刑法、民法、商法、会社法などの、州法が制定されています。
各州の州裁判所によって、判例法が形成されているという状況にあります。
当然にその内容も異なるため、事前に十分な調査が必要とされているのです。

TAGの加藤公司弁護士は、ニューヨーク州弁護士でもあります。


社長


01.15
Tue
20181230233826428.jpeg

日本の参議院の定数は3人増で、議員会館のリフォームに1億8千万円の税金投入。

2022年には、更に3人増が確定しており、3年後も「税金だからいいや」でしょう。
金融も研修を受けただけのアマが薦めるものは、運用益がここ10年マイナスです。
税金だからと、金融業界が儲かり 顧客が損する手数料ビジネスは似ています。

国民が大切、顧客が大切なのがプロ。アメリカは法治国家、ルールはルール。

ニューヨークでは、外でのみ喫煙が許され、ホテル、レストラン、空港、アパートも禁煙です。
外でもセントラルパーク含め、公園でも禁煙で、本当に吸える場所はほとんどないです。
吸うとアメリカ人は警察に通報します。逮捕されます。喫煙は21歳からです。

お酒は、外で飲んではいけません。

未開封のビール缶を、そのまま片手に道を歩いていてもアウト。逮捕されます。
公園やビーチを含む「屋外」では一切禁止、駅や電車内でも違反行為です。
お店で購入するときや、レストラン、クラブでも21歳以上か年齢確認がされます。

ニューヨークで酔っ払うと、お店から出されます。

運転中、救急車がきたら、対向車線であっても止まらなければなりません。
スクールバスが停車中サインを出したら、「7m以上」の間隔をあけて停止です。
アメリカでは、赤信号でも右折OKが多いですが、ニューヨークでは違法です。

12歳以下の子供だけを車内に残した場合は、逮捕されます。

レストランでのチップは、15%〜20%。チップのみの労働者が存在します。
日本の金融の「アマ」も、このやり方にすれば、いいと思います。
顧客から報酬を得るプロは皆無ならば、会社が成功報酬制にすればよいです。

ニューヨークでの夜間行動は、論外です。銃を突きつけられます。

日本の東京は、他人に冷たい雰囲気です。日本人は5歳の子供なのです。
ニューヨークでは、困っている人がいればすぐに手を差し伸べてくれます。
NYには子供と女性と老人に、優しい暗黙のルールがあります。

女性が後から来た場合でも、「After you」、ドアを開けて先に通します。

ショップに入るときの開き扉は、性別に関係なく次の人が来るのが見えると、
その人のためにドアをささえて、開けておくことがマナーです。
笑顔の「Thank you!」となるか、喧嘩を売ったとみなされるかの別れ道です。

うるさい何人、がめつい何人、そして子供の日本人。

日本人の「子供から大人へ」の第一歩は、挨拶です。恥ずかしがらずに。
ニューヨーカーの定番、最初は「Hi How are you?」に、「I’m good. Thank you.」
最後に「Have a nice day.」に、「You too.」と返します。難しくありません。

ロサンゼルスでは、「ジェイウォーキング」道路横断歩行違反に注意です。

横断歩道がない場所では、いかなる時も通りの向こう側へ渡ってはいけません。
罰金は$200以上と高いです。罰金を払わずに帰国してしまうと、
「米国に再度入国時に身柄を拘束されるか、入国拒否されます。」

アメリカでは、会釈は弱いです。言葉を話せないは、子どもの扱いです。

感情は動作ではなく、言葉を使って表しましょう。笑ってごまかすなです。
"Yes" や"No"、 "Thank you"、 "Please"もきちんと発声をしましょう。
日本特有の「空気を読む」、「よきに計らえ」は、全く通用しません。

参議院議員1人に6千万円の税金投入のリフォームに、空気が読めない社長。


社長


01.14
Mon
2018110423413436c.jpeg

羽田のカードラウンジは、年々騒がしくなってきました。

空港には、クレジットカード会社が共同で運営する、カードラウンジと
航空会社が運営する、航空会社のラウンジの2種類が存在します。
カードラウンジは、1000円程払えば誰でも入ることができます。

ゴールドカードを持っていれば、無料で入れます。

航空会社のラウンジに入るのは、カードラウンジよりも難関です。
プレミアムクラスの搭乗券か、プレミアムメンバーになる必要があります。
台北松山空港の国際線は、ビジネスクラス搭乗者です。

プライオリティ・パスは、使えません。

プライオリティ・パスは、空港ラウンジに関するサービスを提供する企業です。
済州国際空港でプライオリティ・パスが使えるラウンジ「KAL Lounge」。
チェジュは、キムチが指定特産品です。プラス1で飛行機に乗せられます。

韓国ハブ空港の仁川では、ラウンジの閉鎖、移転が日常茶飯事です。

11ゲート付近の上層階4F、アナシアのラウンジへ行きます。
ドリンクも、アルコールも、フードも、マッサージチェアもあります。
ASIANAのファーストクラス利用か、会員が利用できます。

ネパールのカトマンズのトリブバン国際空港のラウンジはいいです。

ホーチミン・タンソンニャット国際空港、体調不良になりラウンジ行けない。
ハノイ・ノイバイ国際空港の入口で共産主義者者の国の公安警察に
パスポートを理由不明で取り上げられる。飛行機が飛ぶギリギリまで。

ベトナムは良い思い出がないので、二度と行かない宣言。

シドニー・キングスフォード・スミス国際空港のカンタス航空のファーストラウンジ。
分かり難いので10番ゲートを目指します。エスカレーターを上がったところです。
食事は、オーダースタイルです。メニューは時間、季節によって変わります。

現地のことは現地で聞くのが一番ですが、「言葉の壁」を感じます。

イギリスでさえ、英語が通じずのヒースロー・ターミナル2。
「チューリッヒの乗り継ぎは?」は「???」、クックリーには全く通じない。
気がつくと、リアルに人だかりになってきました。

書きました「Zurich」、「Oh!ズーリッキ!」

世界11位の金融センターであり、ヨーロッパの都市ではロンドンに次ぐ2位
スイスは公用語が4つ、ドイツ語(63.67%)、フランス語(20.38%)、
イタリア語(6.46%)、・ロマンシュ語(0.48%)、その他(9.01)

チューリッヒの小鬼、英語喋れず。

スイスからパリに研修に出るか?ローマに研修に出るか?
シサルピンで、ミラノへ、ミラノから寝台特急でローマへ。
ミラノで深夜の24時、「ワン!」は、1番乗場に変わったと理解できた。

朝、車掌が入れたエプソリッソ、イタリア人は侮れないと悟った。


社長


back-to-top