FC2ブログ
08.02
Sun
新生TAGは、弊社の原点からのスタートとなりました。

社長からの、ジャガイモ掘りを手伝ってくれないかなぁに、はいの返事。

猛暑の中でしたが、おかげ様で大量の収穫となりました。感謝です。


TAGの原点は、6年前に私が心友へ「栗の収穫を手伝ってくれないかなぁ」に

彼女が「はいよ」と愛車のTOMOSバイクで駆けつけてくれた時まで遡ります。

この時の感謝の気持ちは生涯忘れません。



ジャガイモ掘りお手伝い。左から保利君、鈴木さん、高橋君。感謝。

10種類、400Kgものジャガイモ掘りです。枝豆も収穫しました。感激。



社長、地下足袋です。気合が入ってました。右足小指に大きな豆を作りました。



34℃の猛暑の中ありがとう。作業中、日陰はほとんどありませんでした。



ジャガイモ掘りのお願いに、遠方から駆けつけてくれました。感謝。



おやつです。上から「焼き餅(ヤキモチ)」とジャガイモの「シェリー」です。



7月18日
左がトマト、中央奥がキュウリ、左は手前からヘチマ、ゴーヤ、ホルン、ピーマンです。

フェイスブックをやめた翌朝一番にヘナの中村さん(上)から約2年振りの連絡がありました。
FBのカバー写真は、彼女の職場のコンラッド東京に心友と訪ねた時のものでした。
レイを作る友達と収穫のお手伝いがあり、大変助かりました。


8月1日
ソバージュ栽培による今が盛りのシシリアンルージュです。

黒澤さんが2年振りに来てくれました。お盆中だったので収穫のお手伝い助かりました。
彼女が栽培するトマトと比べて、皮が柔らかく実がしっかりしているとのことです。
理由を聞かれたので、有機肥料の配合を助言です。特に元肥の醗酵鶏糞が重要です。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

社長の南の島、ブルーシール計画は順調です。






社長


comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top