FC2ブログ
08.22
Thu
20190710054443862.jpeg

日本のパスポートは、世界最強。ビザなし渡航190か国、信用の日本。

中国、北朝鮮、ロシア行は、仮想敵国なのでビザは必要です。
ハノイ出国時、ベトナム共産党の公安警察にパスポートを取られました。
ホーチミンはスンナリだったのに、以後共産党一党独裁のベトナムは行ってないです。

近年、海外相手に仕事をする人が多くなりました。

台中、シドニー、カトマンズ、コロンボは、儲からないので無理です。
ニューヨーク、シカゴ、ロンドン、チューリッヒは、素人は無理。
スペインの観光「ついで」に、ビジネスに行っても何かと無理です。

TAG社長、カナダへ。

飛行機での入国は、「eta」が必要です。
Your application for an Electronic Travel Authorization (eta)
has been approved. You are now authorized to travel to Canada by air.

アメリカの商用は、Eビザですが、通常は「ESTA」で十分です。

商用ビジターは、 B-1。観光、休暇、娯楽目的の訪問者は、B-2。
交流訪問者は、J。交流訪問者 - 国際文化交流が、J, Q。
雇用を主な目的としないプログラムでの研修は、H-3。

ビザなしOKは、米英は186カ国です。

今話題の香港は170カ国、台湾も148カ国と信用があります。
共産党一党独裁国家の中国は、74カ国の71位と信用がありません。
北朝鮮は42カ国、最下位はアフガニスタンとイラクの30カ国です。

韓国は、日本を北朝鮮より信用のない貿易相手国としました。

韓国大統領以下の政治家が言う、日本帝国主義に対する対抗措置、
親韓派の社長でも、理論上は無理があり過ぎると断定できます。
親北朝鮮派の韓国大統領以下の感情論は、分析の要ありです。

次は日本がどう出るかです。

対抗策がエスカレートすれば、ビザ無し渡航の停止、宣戦布告。
韓国大統領は北朝鮮と統一を言っているますが、足元の施策が出来ていません。
韓国では、日本以上の速さで少子高齢化が急速に進んでいます。

韓国は、子どもを産み育てるのが難しい社会になっています。

15~29歳の失業率は18年に9.5%、若者の就職難が社会問題化です。
経済力の問題から、結婚しない人も増えています。
20~44歳の未婚率は男58%、女48%に達しています。

結婚しても教育費負担が重く、出産をためらう夫婦が多いのです。

韓国大統領の出した失業対策の施策は、事実上失敗しています。
さてどうしましょうか。答えば容易に読み取れます。
自分の失政を、反日に向ければよいのです。

こんな間抜けな政策は、長くは続きません。

韓国大統領は、日本は嫌いだ。北朝鮮と仲良くなると言っています。
ことあるごとに反日を煽っています。
韓国は中国・北朝鮮のような、共産党一党独裁国家ではないのです。

韓国大統領が何と言おうが、自由に言いづらくても、ものは言える国です。

韓国では、日本のこと日本人のこを分かっている人も多いのです。
日本のマスコミは、面白おかしく偏りそして煽っているので信じないでください。
韓国に日本人が行っても、石を投げられたりはしません。

韓国人は、困っている人がいれば必ず助けてくれます。

韓国は、隣人であることは間違いなく、ビザなし取りやめ、宣戦布告はないです。
一連のことは法的なことは別にしても、なあなあなところも論理数学ではあるのです。
集合論の交わっているところの最終責任論まで遡り、話し合えればです。

信用の日本が、韓国をビザ免除国から除外すると、67カ国免除に減ります。


TAG社長無事に帰国しました。本日から通常通り執務を再開します。


社長


back-to-top