FC2ブログ
05.19
Sun
2019051222575159d.jpeg

1年温めた「Isaoデザイン」の「公園プロジェクト」を初公開します。

戸建て新築、既存マンションのロビー設置、外構で一連のPJとなります。
仮囲いを外して、昨日5月18日の大安吉日に地鎮祭を執り行いました。
「公園プロジェクト」の契約は、3月30日に大竹建装さんと交わしています。

TAG社長と大竹「船長」の関係から、意外なことですが「初指名」です。


神主さんは、4月13日の「東町プロジェクト」に続き、旧知の渡邊宮司さんでした。

オーナー家5人、大竹建窓大竹社長、橋本本部長、林さんの3人、
高橋一級建築士さん、JA内藤支店長さんと野永次長さんの参列でした。
4月の地鎮祭、この5月の地鎮祭、続いての6月、7月のプロジェクトも順調です。

TAG社長、昨年のインシデントから復活です。


渡邊神主さんには、「西部PJ」も、地鎮祭をお願いしました。

西部PJは、スケールも建築費用も大きく、慎重に話を進めています。
積水ハウスさん、日本住宅さん、東栄住宅さん、大竹建築さんからの学習です。
螺旋階段ひとつ、多くのヒトが協議です。時が経過し、社長決断の時です。

螺旋階段で行きます。Isaoデザインの社長でもヤワではない仕事です。


20190519002441b5a.jpeg

積水ハウスの今井さんは、カレーが大好きな人でした。

青色申告会の幹部理事会、局長との話し合いでは同社の推薦をしました。
推薦が出来ないは、倉庫素材なのに断熱性を謳うメーカーだけです。
「東町プロジェクト」と、この「公園プロジェクト」は、オーナーの家族用です。

現在のところ、募集の予定はありません。


社長


back-to-top