FC2ブログ
09.23
Sun
201809200012223b7.jpeg

本日 2018/09/23 は秋分の日です。

秋の日は釣瓶落とし。秋は黄昏時がない。急に暗くなる。
日の出は、5:29  日の入りは、17:37
栗拾いは、日没の5時半までが良いです。

日没で終えれば、帰りの路はまだ明るいのです。

光を求めることは、プライベートもビジネスも道です。
闇は慣れます。暗くとも、栗が見えてきます。
人間は、たとえ暗くても食べ物は分かるからだと思います。

暗くて栗は見えても、夜行性のモグラの穴は見えず。

痛い思いをしました。モグラの穴は、意外と深いのです。
社長には、労災は適用されない。社長は労働者ではない。
栗の応援は橋本さんとニルマルさんです。佐藤さんは。

ジャガイモは、春分の日までに定植します。


社長


back-to-top