FC2ブログ
06.20
Wed
20180617051615d28.jpeg

この時期になると、どうしても出てしまう「ネジリバ」の写真です。

最近「社長の食事会」の記念撮影を忘れてしまう社長です。
先月30日の「カレーの会」は、30人の参加で大盛況でした。
昨日19日の「ヤスダ屋」は、16人の参加となりました。

熱狂的なファンにより「サッカー観戦会」となりました。

全員が日本に勝って欲しい、だけどゲームは勝てないだろう。
専務は、日本は個人技がダメだを連呼していました。
平澤取締役は、ゲームを冷静に見ていました。

事象を2つに分け、あの当たり所でPK、あの時間でREDの主審の凄さ。

社長は、前半のあの時間に追いつかれて良かったと思いました。
同点とともに、動きがよくなりました。よくなれば11人対10人。
結果を出すのがプロ。後半のあの時間に追加点です。

来月の社長の食事会は、パスタ「ペペロンチーノ」です。


20180529213815b6d.jpeg

このウエディングケーキは、横浜うかい亭での結婚式のものです。

ヤスダ屋の伝説、伝説のウエディングケーキの伝説があります。
とてもせつない、結果的にはプロフェッショナルの味のケーキ。
プロは結果が全てだ。結果を出すのがプロだと言う社長。

せつなさが二度も重なった話は、社長と安田の秘密です。

彼女の調理は、ジビエでも有名ですが、本来は創作料理です。
ヤスダ屋は、400人のケイタリングまで頑張ります。
たまに赤帽仕様の弊社、軽バンをフル活動させます。

昨日のヤスダ屋「6月の社長の食事会」参加者の皆さん

記念撮影を、また忘れてしまいました。
敬称略(年齢順):原口、私、廣井、大竹、内藤、大澤、今井
橋本、高橋、田村、伊藤、平澤、小磯、倉崎、野永、森の16名。

ペペロンチーノは、代官山のメニューにはありません。

本日は丸の内と八重洲、横浜山手と元町。儲けはないが行く。
高飛車な販売をする、時計も受け取りにも行く。
代金を払っても持ち帰れない、本社から保証が出ないと売ってくれない。

ネジリバは、芝を刈ってしまうと失われてしまう。


社長


back-to-top