FC2ブログ
05.24
Thu
20180506222934b9d.jpeg

福田さんと伊東さんが、「社長室」来社時の写真です。

髪を切る直前の社長、1年間伸ばしたので金髪が目立ちません??
還暦は赤、それを上回る色は、ブロンドしかない!の思い。
銅色の髪を希望→銅色は英語でブロンド→ブロンドは日本語で金髪。

金髪にしてください!で、結果的に見事な金髪になりました。

カット助手さんにも、ここまでの金髪はいないと。
孫悟空の様な、トランプさんの様な、金髪になって気がついたこと。
トランプさんは、就任時より髪がふさふさに、かつ増えている。

日本で金髪に染めている人は、殆どいない。緑髪の方が奇抜。



20180523103240d4f.jpeg

今は、普通に黒髪のTAG社長。なお一切染めていません。

昨日、青色申告会の総会へ。「金→黒」、「次は赤?」→「緑」
理事の広報掲載用の個人写真を撮影、去年も今年も黒。
一見は変化なし、変化を知るモノに指定を与えるのは当然のこと。

アパート新築時はどんな不動業者でも、一見は変化なしです。

安全なモノだけ狙い、リスクを負わないモノに指名はないです。
スポーツにもリスクはありますが、アメフトは安全なスポーツです。
残念な指導者・広報の関係者であっても、指名には関係ないです。

TAGの指名委員会は、期待できない第三者委員会とは違うからです。



永井鍼灸師さんは、ブログの愛読者で、色について分かり始めてきました。

TAGは、良くも悪くも強力な権限と裁量を持つオーナー創業社長と
協力者である指定業者、そして監査指導の顧問団の三者からなります。
金はTAG、黒は社長、緑は指定業者、そして赤は顧問団です。

赤は、金の為に、黒が独裁者にならぬよう、緑となあなあにならぬように。

社長にとっては必要に応じて、相談・指導願えるあきがたき
毎月定期的に、抜き打ちで、また機動的に監査され、指導を受けます。
指名委員会は、その顧問団からも独立した外資の専門家からなります。

完全に社長から独立して、戦略をも見直す権限を与えます。


5月30日の社長室は、石川さんも、福田さんも、伊東さんも来ます。



社長


back-to-top