FC2ブログ
05.03
Thu
20180423164450f83.jpeg

連休前にお知らせしたとおりの、ジャガイモの続報です。

発芽は、今井さん ≧ 石川さん >> 大竹さんの順番でした。
早い遅いは、最後に被せる「土の深さ」が、一番の原因です。
浅ければ早く発芽し、深ければ遅く発芽します。

最悪は早く発芽しすぎると、遅霜で全滅することです。

大竹さんは、ベテランなので遅霜を恐れたのです。
早い遅いの二番目の原因は、植えた時の芽が上か下かです。
上向きに植えましょう!上を向いていれば、数日早く発芽します。

「時間差」で発芽(上、4月22日撮影)します。


20180502041005cf9.jpeg

そのうち出揃います(5月1日撮影)

社長が「7CM」と言ったらば7CMの深さで植えることが大切です。
リスクは、遅霜を考えて8CMにするか、先行きを考え6CMにするか。
進行管理は、全体を一斉に発芽させることが目的です。

本日の定植自体を、取りやめるか。


社長


back-to-top