03.31
Sat

国の借金問題と同じことが、年金制度でも行われました。

「このままでは、年金制度は破綻する」
「持続可能な、年金制度を」
「若者の年金負担を、少しでも軽くしよう」

マスコミは、もっともらしい理由を並び立てます。

「高齢者 VS. 若者」の構図を作り上げます。
国民に「年金大減額」を植えつけます。
その上で「社会保険料を引き上げ」です。

国民は「消費増税」と「保険料引き上げ」という

二重の増税に苦しめられます。
国民は、常に損をするように仕組まれます。
政府とマスコミは、悟られぬように巧妙に仕込みます。

搾取が、何重にも行われるわけです。

やり方が巧妙なので、国民の殆どは気づきません。
政府の都合の良いように誘導され、気づいた時は損をしています。
政府の情報操作と、マスコミの世論誘導の連動です。

歴史は繰り返されるので、歴史を知ることは大切です。



社長


03.30
Fri

秩父神社の三猿は「よく見・よく聞いて・よく話そう」

現代の情報化社会にふさわしく、
お元気三猿として、皆様に親しまれていますとありました。
日光東照宮は「見ざる・聞かざる・言わざる」です。

世論の誘導は、政府とマスコミにより行われます。

政府は勝手なのです。
世論と言う名のモノを、マスコミを通じて誘導します。
2014年4月の消費税増税前

マスコミを通じた、宣伝キャンペーン。

「増税しないと財政破綻する」
「増収分は社会保障に充てる」
「国民全員で痛みに耐えよう」

国民の半数が「増税やむなし」となっていきました。

増税の裏では、法人税の減税です。
増税の9割が、法人税減税分に消えました。
国民から徴収したカネは、財界に流れたのです。

「よく見・よく聞いて・よく話そう」そして考えよう。


社長


03.29
Thu

パンディーさんのカレー誕生日会は、来月15日お昼と決まりました。

ヤスダ屋のケイタリング誕生日会は、既報のとおり来月17日です。
ブログを見た皆さんからの、申込先着順で定数に達しました。
ケーキ名人の安田調理師が、リクエストを聞いてきました。

「コンソメ!」→「NG!」と言われました。

還暦の時の誕生日祝いは、ハノイで3回開いて頂きました。
レストランで大竹専務、シャラトン・ハノイさん、ANAさん。
昨年も新装グランルージュで3回開催→今年も3回の感です。

誕生日と言えば→「年金」です。

JA東京むさしの尾崎さん来訪、年金口座開設を依頼しました。
花見が終われば→誕生日会→除草シーズンの始まりです。
草取りは手で抜くので、来年の誕生日も元気でいないと。

12年連続での誕生日祝いに、感謝のTAG社長です。


社長


03.28
Wed

小さな栗も落馬も、乗り越えられない壁はない。

壁が存在しても目的は、2つだけです。
中から外に出れなくするモノか、外から中に入れなくするモノ。
壁を乗り越える手段も、2つだけです。

実力をつけるか、壁を乗り越える方法を知るか。

出入りは門で仕切られ、簡単には乗り越えられないから悩みます。
政治家と官僚は、明らかに違う基準で選ばれています。
政治家は直接選挙、官僚はキャリア試験合格の中央官庁採用者。

憲法、「すべて公務員は、全体の奉仕者であって、一部の奉仕者ではない」
All public officials are servants of the whole community and not of any special groups.

朝はJA東京むさし馬場支店長異動、内藤支店長着任挨拶で来訪。
夕は㈱福島測量の藤村さんが、農林水産省との境界説明で来社。
夜は、特別職地方公務員で成り手の少ない消防団員の推薦で足が棒。

壁を乗り越えるには、時間が必要です。


社長


03.27
Tue

JCOMの東京西局の葛西局長(中央)と平野統括リーダーさん(右)です。

葛西局長さんとは、5年を超えるお付き合いでした。
東京西局→西東京局の局長へ異動の挨拶です。
局長曰く、葛西の西が東京の右→左へ。

地域密着を謳うJCOM→局名も愛着を持てるモノに。

葛西さんから電話があった時、即座に場所分かってますよ。
今度の車のディーラーは、お隣さん同然なのです。縁です。
JCOMさんとは、20年以上のお付き合いです。

これからも、よろしくお願いいたします。


社長


03.26
Mon

TAGの農業企画は、ジャガイモの定植で始まります。

初参加は、石川鍼灸師さん親子、積水ハウスの今井課長。
リピーターの大竹専務、セミプロのヨシ君と社長の6人でした。
9時からジャガイモを分割し始め、正午前に定植は終了しました。

バーベキュー当番は、社長妻とノリ君です。

昔は、農作業はベテランから学んだのです。
今は、機械、化学肥料、農薬という科学の力があります。
昨日は、上弦の月、花粉、そして雲一つない空です。

雲がないので、時間の経過を感じない。

楽しい時が、過ぎていく。
情報伝達のスピードが、速くなった現代でも
ヒトとヒトの人間関係だけで、築けるモノがある。

モノがないと、ヒトとカネが繋げられない事が多い。

石川さん、先週の木曜の話題は、NYは徹夜で売切り。
今井さん、先ずは等価交換、税理士先生が精査中。
大竹さん、後片付けが行き届いている。アルミはジワリ。

暮の栗の葉っぱの掃除まで、農業企画は続きます。


社長


03.25
Sun

お彼岸も明けた本日、今年初の農業企画ジャガイモの定植です。

農作業は、班別けして分業すれば多少は早く終わります。
総作業時間は、何倍もかかるわけではありません。
一から十まで、経験してもらうのがTAG農業企画です。

エキスパートよりも、オールランダーを育てます。

種芋→芽が3つなるようにカット→2から4の子ジャガに分割。
断面に草木灰を付けます→菌による腐敗防止です。
酸性を好む→苦土石灰は入れない→管理機で畑に溝切り。

子ジャガを足裏の幅で植えます→25から30CM間隔。

肥料を子ジャガの間に→ジャガは下ではなく横に実ります。
土を被せます→遅霜のリスク回避→北側の土手を残します。
発芽を待ちます→15℃から25℃が育つ適温です。

新ジャガの収穫は6月、本ジャガは7月です。


社長


03.24
Sat

ナナヨーオートさんは、唯一の車関係の指定会社です。

佐藤さんと森さん工場長さんの3人は、花粉3兄弟です。
車は、鉄その他で出来ています。
トランプ大統領は、鉄鋼に25%、アルミに10%の関税を課した。

カナダ、メキシコ、EU、韓国など計7カ国・地域が白。

日本と中国が黒。
車は、ソリッドの「白」が好きだの社長です。
今度の車は在庫車なので、「黒」となりました。

佐藤さんからは、「黒」なのでコーティングします。

「黒」なので洗車は、お店に持ってきてください。
「黒」なので手洗いします。→森にやらせます???
花粉の時期の洗車は、森さんが可哀そうです。

色というものは、自分がその色だと思っているだけです。

「黒」という色は、自分が「黒」だと思っているだけなのです。
知覚した色をどの色名で、呼ぶかは学習で決まります。
自分が「黒」と学んだ色が、他人の「黒」である保証はないです。

他人の色知覚を、経験する手段はないです。

今は同一の色知覚を、共有することも不可能です。
将来、能にチップが埋め込まれれば理論上可能です。
倫理上、道徳上の問題はあるものの、能は共有されます。

先天赤緑色覚異常は、今は障害ではありません。

日本人男性の4.5%、女性の0.17%
20人に1人という割合から、障害ではないとなりました。
障害でなくなると、対応しなくなるモノです。

ホームページを制作するとき、唯一の留意事項です。


社長


03.23
Fri

黒色のバッグは、水芭蕉の鹿革の2WAYショルダーです。

鹿革→鹿肉→安田調理師←社長の誕生日会の料理人。
社長が東京にいれば、安田調理師が担当します。
来月17日18時から開会、椅子席先着12名です。

皮をなめし加工して、「皮から革へ」と変わります。

鹿革のバッグは柔らかいです。
丈夫で長持ちは、馬革のコードバンです。
コードバン革は、繊維が緻密な尻部から作られます。

最近よく耳にする、「ナッパレザー」

本来は羊皮、山羊皮です。
アメリカ・カリフォルニア州、Nappaの革加工業者が作るのでナッパ。
現在は牛皮からもナッパで、ベンツのシートは有名です。

牛→ヒンズー教→パンディファミリー。

昨年は2種類の、ネパールカレーの差し入れ感謝。
旦那さんは、代官山のレストランでパスタ作っています。
4月15日12時から開会、椅子席先着10名です。

石川さんは、ペペロンチーノは業務上NG。

小磯さんから飲物用意の連絡あり、佐藤さん森さんOK。
JCOM葛西局長、平澤取締役、小田嶋税理士OKです。
還暦の誕生日会はハノイで、専務が祝ってくれました。

今年も日本か外国か、5分と5分の2WAYの社長です。


社長


03.22
Thu

昨日の雪で今度の日曜日の、ジャガイモの定植が心配です。

農業も農業企画も、先ずは畑の準備です。
農業は、農地がなければ出来ません。
農業企画は、農地の準備が整わないと出来ません。

畑の土を耕し、肥料を入れるのです。

畑では、生ゴミも枯葉も栄養になります。
損得を考えずに何でもやるヒトの土には、芽が出てきます。
何もしていないヒトの土には、決して芽は出ないのです。

農地で、家庭菜園をやってはいけません。

畑の準備の次が、種の準備です。
ジャガイモの定植には、ジャガイモの親芋が必要です。
この時期の親芋は、芽が出ています。欠くともう出ないです。

芽が出ないのは、種を蒔いていないからです。

準備なく種を蒔いても、芽は出ません。
芽がでるかどうかは、蒔く場所でも決まります。
沢山の芽が出ている所には、新しい芽は出ないのです。

暑さ寒さも彼岸の「中日」まで、農業企画は決行します。


社長


03.21
Wed

過去。祖父は、騎兵だったので馬に乗っていました。

馬革は、買ってから最初の3カ月の手入れがとても大切です。
水で濡らしたタオルを固く絞り、鞄全体に水を馴染ませます。
素早く、鞄全体にクリームを塗るを週2回行う覚悟がいります。

馴染むには、時間がかかるモノです。

水のつけ過ぎは厳禁。午前中AMに、終わらせるぞGo!
クリームのつけ過ぎも厳禁。AMGo!作戦です。
3ケ月経過後1年までは、月1のメンテです。

愛着が生まれ、鈴木さんに譲れないモノに。

下取りに出したフェェアレディZは、排気音が大でした。
納車待ちの車は、音が小さいことが条件でした。
電気自動車ではないので、多少の音は出ます。

未来。次に車を買う時は、きっと自動運転車です。


社長


03.20
Tue

18日(月)から、春のお彼岸に入りました。

先日、祖父母の33回忌をすませたばかりの社長です。
墓参りは、春と秋のお彼岸とお盆の年3回です。
ご先祖様の一人でも省略したら、存在しない自分です。

若い人のLINEは、極端に省略されています。

「MJK」→「マジか」
「メンブレ」→「精神的に調子がよくない」
「チキる」→「ビビる」

便利なものがありました。

「り」→「了解しました」
「あざお」→「ありがとうございます」
「フロリダ」→「風呂に入るから会話やめる」

何となく、分かるものもあります。

「いみふ」→「意味不明」
「おこ」→「怒っています」
「おけ」→「OK」

分かっているモノ同志には、便利です。

第1位は「草」→「笑ってる」、WW、(笑)です。
第2位の「それな」は、カーリングで有名になった「そうだね」
第3位の「とりま」は、「とりあえず」

「あーね」、「あー、なるほどね」。会話よりもLINE向けです。


社長


03.19
Mon

TAGの不動産管理業務等の、個人情報保護についてです。

社長の業務日誌等は、手書きなのでネット流出とは無縁です。
履歴書などの個人情報も、アナログ管理で厳重に保管されます。
手書きだからアナログだから、保護されるとの主張です。

主張はぶつかるモノですが、言いがかりとは違います。

中国は日本には、沖縄の領有権もないと主張しています。
尖閣諸島問題で揉める中国が、日本との領土問題を抱えている国々
竹島問題の韓国、北方領土問題のロシアと協力をしています。

反日統一共同戦線という反日工作を実施です。

ABCD包囲網ならぬ、中国主導のCKR反日統一共同戦線
中国は年間120億ドル、日本円で1兆2725万3446 円もの
国家予算をつぎ込んでいます。強力な主張です。

日本政府は、尖閣諸島に領土問題は存在しないと主張です。


社長


03.18
Sun

昨日は、大塚税理士、小田嶋税理士そして大竹専務と国立能楽堂でした。

皆さん社長のブログを、よく読んでいました。
Zを下取りに出して、軽自動車か悩んだが小型車のセダンにした。
3月25日来週の日曜日ジャガイモの定植、4月17日は誕生日会。

TAGでは、基本的人権の尊重を阻害する審査をすることはありません。

外国人、身障者、高齢者、生活保護者等を理由の審査排除はしません。
諸外国での外国人の人権保障や、国際的な人権条約での外国人の
人権保障のあり方により、賃貸借契約は外国人も日本人も同じ審査です。

中国は、ウソも100回言えば真実になると言う国です。

尖閣諸島や沖縄を日本から取れるとは考えていないです。
日本が悪の国だという、世界的なアピールです。
自国民と敵以外の第三国に信じさせることを目的とします。

外交の常套手段、敵国日本は悪の国。この手は韓国も得意です。

中国は「日本が第2次世界大戦の結果を認めていないから
領土問題で揉めている。」と領土問題を歴史認識問題にすり替え。
日本に言いがかりをつけていますが、日本を相手にしていません。

中国は、アメリカを味方につけようとしているのです。


社長


03.17
Sat

TAGが管理する不動産は、「契約は自由」です。

日本国憲法は、基本的人権の尊重をうたっています。
基本的人権を阻害する様な、契約はしていません。
個人情報も、厳重に管理しております。

中国は、国連常任理事国です。

日本は、ABED包囲網で追い詰められてへ戦争に突入しました。
外交的に徐々に味方を失ったのです。
戦闘行為のずっと前から、情報戦と言う形で戦争は始まっています。

中国は、第二次世界大戦では日本に連戦連敗。

日本の国連分担金は、アメリカに次いで長らく2位でした。
2019から2012年度は、中国に抜かれて3位に転落すると見られています。
国連内で重要視される、PKOでは中国に既に水をあけられています。

日本の常任理事国入りは、なくなったと言えます。


社長


03.16
Fri

指名ハウスメーカーさんと、新築の打合せを繰り返しています。

年度末の決算をすることで、計画も予算も組めます。
TAGも3月の不動産繁忙期で、数字を残さなければなりません。
決算の結果では、新築計画の前倒しが出てきました。

仲介会社の新築の指名は、3月末の数字で査定します。

ブログの総拍手数が、205000となりました。
農業企画のジャガイモの定植は、3月25日です。
午前9時からスタートします。

石川鍼灸師さんと積水ハウスの今井課長が参加です。


社長


03.15
Thu

TVでは、「確定申告は国税庁ホームページからダウンロードして簡単に出来ます。」

大塚顧問税理士から、「国税庁ホームページに書いてあることが全てです。」
贈与税でも印紙税でも、釘を刺されます。
書いてあること、つまり文章が全てです。

ホーム>申告・納税手続>所得税(確定申告書等作成コーナー)

確定申告書等作成コーナーでは、
画面の案内に従って金額等を入力することにより、
確定申告書等を作成することができます。

作成した申告書等は、e-Tax(電子申告)を利用して提出することができます。

また、印刷して郵送等により提出することもできます。
作成コーナーでは、作成したデータを保存したり、
保存したデータを読み込んで作業を再開することができます。

タブレットは、ICカード(電子証明書)を読み込むことができません。

所得税及び復興特別所得税の確定申告書を作成する場合に限り、
タブレット端末でも作成コーナーをご利用になれますが、
e-Taxによる申告やデータ保存などの一部機能がご利用になれません。

書類の作成や編集は、できるということです。


社長


03.14
Wed

森さんに社長の誕生日会の招待状を、安田調理師から発送させます。

バレンタインディーチョコは、ナナヨーオートの森さんからです。
高級な味の生チェコで、即、完食しました。
義理チョコとは言え、唯一のバレンタインディーチョコです。

佐藤さんは、4月17日の夜は忙しいそうです。



ホワイトデイこそ、社長の日常を書ける時間があります。


秩父の視察は思った以上の「成果」を上げることが出来ました。

視察中、JAの馬場支店長からの訃報連絡のみ取り次がせました。
花粉は、東京の何倍、何十倍飛散していたのでしょうか。
法人に体力がなく、自己負担での参加でした。

6人全員が今後も継続して実施することで、意見が一致しました。



昨日は、終日社長室での執務でした。


朝一、JAの尾崎主任さん来社、税金の納付です。

長谷川工業さん来社、リノベーション物件の補修工事の完了報告です。
ヒュージョンズ中尾部長さん来社、同伴者にもゴミの分別の確認です。
お昼少し前に、サンギタさん差し入れの紅茶を4人で飲みました。

お昼ご飯前に、ゴミ箱の清掃状況の確認と分別を終わらせました。

午後は、ナナヨーオートの佐藤さんの来社から始まりました。
次に資産管理の長澤さんが来社、重大事項を話し合いました。
岡村総合法律事務所の弁護士さんと最終打合せをしました。

YSの横山店長さんと不動産管理全般の確認事項の打合せ。

夕食後、20時にアイアールの小磯さんと駐車場の契約確認。
3月17日に研修があるので、交際費と接待飲食費を勉強。
3月25日午前9時からの農業企画の進行管理に目を通す。

最後は、森さんとお話しし社長室を後にしました。

TAGでは、社長の業務日誌は、手書きです。
手書きの理由は、複式簿記と同様に過去からの連続性があり
都合よく変更することは、出来ないからです。

森さんからは、「佐藤も呼んであげてください」は、ありませんでした。


社長


03.13
Tue

ナナヨーオート佐藤さん森さんと、今回も相談して決めたエコカー。

コンパクトセダンは、在庫車なので色は選べずの「黒色」です。
赤や黄等暖色系の色や白は、物が大きく近くに見える膨張色。
黒色等の寒色系の色は、収縮色なので逆です。

黒は事故をする確率が高い、は、都市伝説です。


事故率が高いのは、データによれば青色の車です。

1位 青系 25%
2井 緑系 20%
3位 グレー系 17%
4位 白系 12%
5位 赤系 8%
6位 黒系 4%
7位 茶系 3%
8位 黄系 2%
9位 その他 9%

「Using Colour to Sell」Eric P.Danger著(1968年)


社長


03.12
Mon

TAG社長、指定リフォーム業者さんと近県を視察中です。

TAGの3大柱のデザイン、不動産管理、そして農業企画の視察です。
企業の秘密、トップシークレットは隠されます。
その場に行けば、何かを感じ、日を置いて分かるモノです。

これからの時代へ、生き残りをかけ学んできます。


社長


03.11
Sun

東日本大震災で被災されたみなさまへ

一日も早い復興を心よりお祈り申しあげます。


2011年(平成23年)3月11日(金曜日)14時46分18秒
震源は、宮城県牡鹿半島の東南東沖130km、深さ24km
地震の規模はマグニチュード 9

観測史上最大の地震でした。

震源域は広大で、岩手県沖から茨城県沖まで
南北約500km、東西約200kmのおよそ10万km2
宮城・福島・茨城・栃木で、震度6強を観測

最大震度は、宮城県栗原市の震度7


社長、当時を思い出せば、、、

税務署に確定申告を済ませ、吉祥寺本社に戻った直後でした。
関係各所の安全を確認できたのは、深夜になってからでした。
秘書から、自転車を借りたので無事帰宅できました。

どの様なかたちでも、風化させないことが大切です。


社長


03.10
Sat

昨日は、月に一度の小田嶋顧問税理士による税務指導でした。

3月は、所得税の確定申告もあり、オーナー様の1年の締めとなります。
消費税、贈与税、固定資産税と詰めていきます。
TAGは、6月決算です。決算まで法人税の厳しい指導が入ります。

TAG社長は、複式簿記で経営を行っています。

収入が発生した場合、単式簿記では、金額を左側に書きます。
複式簿記では現金を左側に書き、売上を右側に書きます。
支出の場合は、現金を右側、仕入・経費を左側に記入します。

現金は増えれば左、減れば右。外形は関係ないと佐藤さんにメール。

計算ミス、転記ミス、「悪意のない間違い」は起こるモノです。
意図的かどうかを、経営者は複式簿記で簡単に把握出来ます。
貸借対照表の資産・負債には、過去からの連続性があるからです。

複式簿記を語れば語るほど、税金と税理士の深さを知る社長。


社長


03.09
Fri

ナナヨーオートの佐藤さんと森さんに、エコカー乗換を相談していました。

軽自動車か、小型自動車のコンパクトカーかで話し合っていました。
軽の規格は、全長 3.4m、全幅 1.48m、全高 2m、排気量660cc以下。
小型自動車は、全長 4.7m、全幅 1.7m、全高 2m、排気量2000cc以下。

佐藤さんが在庫があると言うので、エコなコンパクトカーに決定です。

在庫車なので、その色のみです。色は選べませんの黒色です。
エコカーなので、フェアレディZのようなスポーツカーとは真逆です。
コンパクトカーなので、座席もトランクもコンパクトです。

時代はエコカー、次の買い換えは自動運転カーのはずです。


社長


03.08
Thu

一昨日、ナナヨーオートの佐藤さんが来社、注文書を締結しました。

省エネ・エコカーは、時代の流れです。
軽自動車も有力だったのですが、コンパクト・セダンにしました。
今月マイナーチェンジで、遅くとも8月に販売されるとの情報です。

マイナーチェンジも、値引きも無視し在庫車を注文しました。

在庫車なので希望の白ではなくて、黒になりました。
「黒は洗車がとても大変だ。」、と黒に乗っていた方が言いました。
佐藤さんは、「持ってきてください。僕が責任をもって洗います。」

任意保険も、安心安全の七洋商会さんにお任せしました。


社長


03.07
Wed

ツバキは、日本原産で赤く大きな花です。

梅が満開でも、赤い色のツバキは存在感があります。
花椿は春の季語ですが、寒椿、冬椿は冬の季語です。
庭の山椿は、推定樹齢350年。成長は遅く、寿命は長いです。

サザンカは、花びらが個々に散り、ツバキは、丸ごと落ちます。

首が落ちることを連想させる落椿は、春の季語です。
お見舞は、タブーです。山茶花でも椿でも、花は咲いて散ります。
JCOM鈴木さん、落馬を連想するので、馬の名前にツバキはないです。

積水今井さん、ジャガイモの定植は、悩んだ末の3月25日(日)です。


社長


03.06
Tue

寒い寒いと言っても、少し前から梅が咲き乱れています。

休日の公園は、桜の花見の頃のような人出でした。
桜の花でも咲き乱れた後は、必ず散っていきます。
公園に隣接の工事は、先が長いです。

先が長いモノは、思うように進まないものです。

工事の先は見えませんが、花の先は見えています。
ニュートンの万有引力の法則で、花は咲き散れば落下。
リストラは、バブル期入社組の非管理職がイの一番。

先が見えるよりも、先が見えない方が不安です。


社長


03.05
Mon

TAGでは完全なユニットではなく、最善(best)な今までの窓を生かします。

不動産管理は、「The best or nothing」、指定会社、工務店と話し合います。
バランス風呂から、ユニットバス化は時代の流れです。
フローリング、洋式トイレと同様にリフォームに、必須のものとなりました。

バランス型は電気に関係なし、震災後お風呂に入れたと喜ばれました。


社長


03.04
Sun

「ザ・いたがき」と言われている、馬革のボストンバッグです。

馬革バッグ大好きの流鏑馬の、JCOM鈴木さんには見せていません。
バックは大は小を兼ねる時代から、飛行機内持ち込みサイズの時代です。
本日法事の祖父、騎兵だったので馬の話です。

法事、メモリアルの藤吉部長、お世話様です。


社長


03.03
Sat

5年に一度の、宅建の法定更新講習に竹橋まで行ってきました。

前の証明者は、東京都知事 レアな猪木直樹。
宅地建物取引主任者証から、宅地建物取引士証になり小池百合子。
1級建築士、弁護士、公認会計士、税理士による講義。

今回の講師の質は、実務的でとても高かったです。

重要事項説明のところに、重点が置かれました。
宅建求人を調べたのですが、時給1400円、月給25万円。
目指せ、独立、ファイテング。娘の為に。

本日は、ひな祭りです。


社長


03.02
Fri

TAG管理物件は、ファミリー物件です。

和式トイレは、洋式トイレに。
バランス型お風呂は、ユニットバスに。
畳は、フローリングに、の時代に変わりました。

指定不動産会社の意見を聞き、リフォームを行います。

アパート経営は、時代の流れに沿ったものに形を変えます。
資本をかけて、リノベーション工事をする場合もあります。
リノベーション工事は、2Kから1L化が多いです。

指定不動産の皆さま、ご紹介をよろしくお願いします。


社長


03.01
Thu

最新空室情報、3月17日19時15分更新(-1.5)

即可:「1-102;1L(9.3)」
即可:「メ2D;1L(10)」

0325退:「メ1B;1L(10)」
0331退:「公103(12)」申込1番有

DIY:「EE(6.5)」
DIY:「WW(9.5)」


代表取締役社長


back-to-top