01.31
Sat
昨日は初雪でした。大雪の場合は不動産管理の限界を超えます。


先ず、直ぐには現地に行けません。

次に、人数が揃いません。

最後に、慣れない雪かきで作業が進みません。


玄関ドアの閉じ込め、階段のスリップなどは十分にお気をつけください。



髙橋

昨年の大雪です。住民さんが塵取りで階段の雪かきをされました。

塵取りと塵箒で雪かきされました。

雪かき後です。住民さん共助ありがとうございます。

駐車場もかなりの積雪でした。

住民さん雪かき達成感で、雪だるま作ってました。



comment 0
01.30
Fri
経営耕地面積が30a(10m×30m)以上又は農産物販売金額が50万円以上の農家のことです。


30a以上の経営耕地面積所有で販売金額0円でも販売農家です。販売なくて販売農家です。

50万円以上は、年間の販売金額です。月額ではありません。また利益ではなく売上です。

農家は、農業経営体ではないことは、更に最低賃金を考えれば簡単にわかります。


農家は、農業経営体ではなく、家族なので自分の賃金を控除していないと言えます。




髙橋

学生諸君が2日間のブログを見て山を張らないことを祈ります。




イチゴ大福大好きです。生産だけではなく、加工・流通・販売までをすることを農業の6次産業化と言います。



comment 0
01.29
Thu
5年に1度、政府統計として行われる世界基準のものです。


農家の分類で、よく耳にする専業農家、兼業農家という分類はなくなっています。

1995年からは、主業農家、準主業農家、副業的農家になったのです。

20年前に改められたことも、新しい分類も関係者以外は知らないと思います。


農家を分類すること自体に無理があります。農家は農業経営体ではないからです。





髙橋


農家は、農業経営体ではなく家族なのです。


comment 0
01.28
Wed
TAG社長、兼ねてからお誘いのあった、赤白揃ったおめでたい


「おはよう様うどん」を弊社料理人安田をお供にして食べに行きました。

安田は、鹿を一頭さばく調理師で、400人分のケイタリングもこなします。

かおちゃんと呼ばれている小柄な女性です。


味にうるさい社長も具沢山で大感激でした。

料理人かおちゃんもお味しっかりで大感動でした。

社長、大盛りで感激。かおちゃんもガッツリ食べ切りました。


安田)あまりの美味さに、「社長!夕飯も行きましょう」

社長)3食でもいいが、「朝限定だと思う。今度聞いておく」

いや〜愛情がこもっていました。


今度は、本店に食べに行こうと考える社長です。





皆さんからまた食べに来てくださいと言われました。



TAGの社長、招待されて大感激です。




髙橋


comment 0
01.27
Tue
大寒を過ぎ、節分を迎えようとしているのに、風邪をひく。


病院は行ってません。最初は花粉だし、次はインフルエンザじゃない、今はそのうち治るさ。

面倒なだけで、医者嫌な訳ではありません。知っている方も多いので書きますが、弟は2人共に医師です。

昨夏の骨折も面倒がってしまったので、メンテナンスは大事だと痛感しています。


節分が終わると、畑もメンテナンスを終え、いよいよ春野菜の播種となります。




髙橋



まずは小松菜から、播種は種蒔きのことです。



comment 0
01.26
Mon
TAGは、社員に定年はありません。


新社長は、平日9時に出勤し、17時に退社する。

ホームページ制作の営業、不動産管理の業務、農業企画の農作業を行う。

事務所仕事でも外仕事でも、現社長のようなボランティア活動がなければ大丈夫そうです。


会長職は、定年なしにしておこう。





髙橋


社長室




comment 0
01.25
Sun
能は、何言ってるか分からないし、ゆっくりチョコチョコ歩いているイメージです。

先生が言うには、能は昔の言葉なので忘れているだけで、そのうち思い出すとのことです。

ゆっくりチョコチョコ歩きは、実はあまりないです。


稽古の服は何でも良いと言われてます。見学も普段着でフラリで良いのです。

アイテムとして、足袋持参がテンション上がると思います。

金剛流能潤星会のホームページは、弊社が制作しました。



稽古の見学は、金剛流能楽師の山田純夫先生まで 電話:0422-32-2796


メールでの見学申し込みはこちらのお稽古のご案内から
↓↓↓↓↓
http://junseikai.or.tv/




髙橋


山田純夫先生は、東京金剛会のTOPです。国立能楽堂で先生の舞を見たとき社員も驚きの熟睡をしました。
次の稽古の時、告白したところ、能は日本人のDNAを呼び起こすから安心して寝てしまうものだと言われました。


先生とマンツーマンで、お謡いの稽古をします。
私は雑談好きでついつい能以外のことを話し込んでしまいますが怒られたことは一度もありません。


先生でも携帯が鳴れば出るんです。お稽古は明るい雰囲気で行われています。


先生の舞。習い始めてから違うよは、踊りではなく、舞うといいますと言われたくらいです。


先生でも靴下の時があるのです。


金剛宗家で内弟子修業中の能楽師山田夏樹先生が京都から出稽古に。


夏樹さんイケメンです。夏樹さんのホームページも弊社が製作しました。


若先生と先生、私が聞いていたところお昼ご飯、何にしようかでした。


社長、意外と決まってます。



左、社長の右腕は、稽古のビデオ撮影時、熟睡しておりました。気軽に見学に来てもらいたいなのお願い。
右、社長の料理人からも、ぼちぼち社長を社中で一番若者から脱出させたい。見学どうぞのお願いです。




comment 0
01.24
Sat
TAGは、指定業者以外とは取引はしません。


縁が遠くなり指定していない不動産仲介業者とその担当さんの話です。

解約通知、退去鍵引渡し、原状回復、敷金精算という一連の業務は例外的に取引をします。

担当は完璧ではなく、電話番も完璧ではないので、TAG社長に怒られます。


TAG社長の怒り方は、社員と関係者さんの知るとおりです。


その後の対応は素晴らしく、お店全体がTAGを組んでいるのを感じます。

連絡してからは一度も空室確認の電話も無しと紳士的です。

この店に電話をかける度に、昔のあの女性所沢店長の顔が浮かびます。


あの人の弟子達ならばしっかりしていて当然だなと。



髙橋



女性店長のイメージは、年月を経た今も白熊さんから離れません。



comment 0
01.23
Fri
TAGホームページの修正を一手に担っているのは、リエコです。


社長の右腕のアビから彼女を紹介され、3人でファミレスで打ち合わせ

TAGホームページ制作で一致した時がタッグの輪が広がり、設立が見えた時です。

これが社長が言う、TAG桃園の誓いです。


ホームページは、当時はまだデザイナー不在で、彼女単独の制作です。

パックマンのような弊社ロゴも、彼女が制作したものです。

彼女は、本年は、TAGスマホ版を作るよとのプチ宣言をしてます。


少しでも良い商品をの頑張り屋さんです。

アイディアが浮かぶと即実行の社長、LINEでもメールでも彼女に送ります。

最近の修正、社長の名前がサイン以外バッサリなくなったことにお気づきですか。


社長は、彼女とのファミレスでの約束が果たせていません。

ホームページ制作は、専従の営業が一人欲しいなと。

彼女の源泉徴収票を前に考え込む社長です。


TAGで一番大切なことは、上下に関係なく信義を守ることです。




髙橋


リエコ、一年間お疲れ様。



comment 0
01.23
Fri
おしゃれなお店や知人の家に行く度、いつかこんな素敵な所に住みたいなぁ

と思いつつも、どれくらいのお金がかかるのか、

自分でやるにしてもどっから手をつけて良いのやら。。。

図工や料理作るのは好きだけど、

さすがに大工となると怖じけづいてしまう方は多いのではないでしょうか?

私もその1人で、道具も知識もありませんでしたが

せっかくDIYの物件に住む事になったので

自分が心地よく過ごせるよう色々やって行こうと思います。

まずは床張り。

いきなり床張り。。。

心配ではありますが小菅工務店の小菅さんが色々相談にのってくれるので安心です。

まずは材料、床板は知人の内装の仕事をしている方から購入。

ふしが沢山ある訳あり品ですが国産の杉板で香も良く気持ちの良い手触りです。

ネットでも色々出てますし、小菅さんに相談しても色々教えてくれます。

写真

もとはこんな感じです。

素足で気持ちの良い家がいいなぁと思っていたので板を張る事にしました。

クッションフロアーははがさずこの上から張って行きます。

写真 1


写真 2

小菅さんは床の張り方はもちろん道具の使い方まで丁寧に教えてくれます。

本来、床板を張ってから壁を作って行くそうなのですが(壁が多少歪んでいるので)

壁が出来ている所へ床を張って行くので一回一回長さを測って、切って行きます。

小さい事は気にしない人なら気にせずどんどんやっちゃっても大丈夫!

自分が好きなようにしていいのがDIY!

作業の音が響くと行けないので昼間仕事の合間をぬって3〜4時間くらいで3日目にはこんな感じです。

写真 4


DIYは初心者には難しいと感じる方も多いと思いますが

分からない事があれば何時でもプロの方に相談にのってもらえるし

建物自体はしっかり作られているので多少の失敗はなんの問題も無く

やった事の無い人でもたのしく暮らし作りが出来ると思います。

気になる方はこちらへ↓
http://tags.web.fc2.com/apartment.html

続く

DIY物件住人
comment 0
01.22
Thu
オーナー様から、お知らせはメイゾン全戸に配布し、そして掲示しています。

消防設備士による点検は、1月30日、31日、2月1日の3日間です。

消防用設備等の点検結果の報告は3年に1度です。

報告は、オーナー様から消防署に提出されますので、ご協力ください。


TAG指定業者:富士防災工業株式会社;担当(東井)



髙橋


弊社では業者指定をしています。
点検は専門の工具や点検機器が必要であり、消防用設備を改修、整備するのは消防設備士です。

消防用設備は、平常時には役に立たず、まさにいざと言う時の確実な作動と機能発揮が命です。
弊社は、日頃からの確認も重要だと考えています。



comment 0
01.21
Wed
T.A.G.弊社の創立の理念は、タッグを組もうです。タッグは共に助ける、共助です。


1月大寒過ぎの放水、ヤッター感があります。町会消防部・自主防災会の統制にも良い訓練です。

震災を目的とした演習ではないのですが、自助、共助、公助を町会幹部が再確認するにも良いです。

震災はいつかは必ず来ます。普通は消防が役所が来てくれるだろう、つまり公助期待だと思います。


我が町では、長い間公助は期待出来ない。我が町は我が町で守るを合言葉に小さな町会なのですが、

可搬ポンプは3台、放水銃も3台、私設で耐震性貯水槽設置、防災用浄水機12台と装備を整えてきました。

つまり共助で乗り切るです。今回も反省点があったのでより装備を整えます。


消防署様のご尽力でこの演習に参加させて頂くようになってから、逆に公助の大切さを幹部一同が再認識しました。

役員全員が消防団員上がりの町会です。防災と消防の重要性は十分過ぎるほど理解しています。

今回が初めてだと言う参加者(もちろん元消防団員)がいたことが町会にとって一番の宝です。


自助は自力ですが、共助はTAGです。




髙橋



北関野八幡神社に集合した左側のオレンジ色が関野町自主防災会の面々。
右側紺色はいつも大変お世話になっている左が天野緑町消防出張所長さん、右が次長の落合さん。



防水着です。火の用心カチカチの夜警でも使用しています。昨年までは緑町消防出張所さんからお借りしていました。
靴がバラバラです。自助で生き残るものは着の身着のままのものです。これは共助なので、次回は長靴を揃えます。



町会の可搬ポンプは、B級と呼ばれ消防団のポンプ車に積載されているものと同等の性能があります。他にA級とD級の可搬ポンプを所有しています。


演習が始まりました。先ず消防署隊のポンプ車が先陣をきり水利に向かいます。


消防署隊のポンプ車が水利部所に到着しました。左側に見えるのが消防水利の防火貯水槽です。


続いて左側に消防団隊が水利部所に到着しました。


ここではハシゴ車ではなく、左側の安全員をご覧下さい。ヘルメットとベストが緑でいかにも安全第一。キメ細かい配慮です。


これは、純粋にハシゴ車、乗りてー(笑)


消防団本部。寒そうです。


消防署隊本部。演習前に警防課長さんに聞いたのですが寒いそうです。


ハシゴ車にまた目が移りましたが、演習旗も出てきました。


放水開始です。町会は放水銃を使っています。










放水が終わってもしばらくは、モヤモヤです。1番員が風邪なので心配です。私も風邪を花粉だと言いはっています。



初めはいつ始まるの?最後は集合してから解散です。記念写真を撮影しました。頂き次第アップします。



消防監の消防吏員冬服の原口署長。冬帽の上をご覧下さい。しっかりと準備完了していました。



ヤッター感者の個人的な感想です。大きな公園、ザックリ消防車10台、放水10線、壮観です。
テンション上がります。これが関係者だけの演習とはもったいないです。

TAGは、人だけでなく、機会と機械も活かすことが大切です。




comment 0
01.20
Tue
公共のためのボランティア活動で、いっぱいいっぱい感がある社長。


公益のためにと、不動産管理と農業企画で公益法人を2つ立ち上げるぞと奮闘中です。

DIY賃貸住宅推進協会は、広く呼びかけ会員もおり、総会も理事会も2回開催しています。

ロゴマーク、ホームページ、ブログを2種類公開しており、今後の活躍に期待してください。


安心な農と食の会は、自分で無農薬で育てた新鮮野菜で、安心して食事をする会です。




髙橋





comment 0
01.19
Mon
鍵は、部屋の中と外を結びつける唯一のものです。居住者様の自己管理です。


鍵の問い合わせの多くは、鍵を忘れた、締め出されたの不注意からのものです。

10年前から調子が悪かったが、壊れたので無料で交換してくれなどのクレームもあります。

網戸を昨年の張り方が悪かったから今年も張り替えてくれと毎年言ってくるのと同類です。

鍵も網戸も自己負担です。顧問弁護士と相談した上で、これらの事例は公表していきます。


鍵は、契約で最も重要なものです。自己管理をシッカリとお願いします。




髙橋





comment 0
01.18
Sun
TAGでは、契約書をもとに、写真などの客観的事実をリスト化して適切に処理をしています。


昨年の訴訟は、原告が裁判に欠席し、大変申し訳けなかったと伝えてくださいで結審しました。

判事からも被告に理がある、弊社はしっかりしているという言葉を頂いた上での勝訴でした。

弊社は、裁判は受けてたちます。社長は、組織を総動員して、戦って勝つ対応をします。

結審後、経営企画本部次長(不動産管理)対馬は、「社長!戦わずして勝つのが最良ですよ」


弊社の一番の強みは、戦って勝つことがベストではないと社長に忠告する社員がいることです。




髙橋






comment 0
01.17
Sat
家賃を滞納する方への督促も管理会社の重要な業務です。


意図的なもの、常習的なものについては、債権回収チームの担当です。

そうではないものは不動産管理チームの電話連絡と訪問で対応させます。

幸いにして現在のところ債権回収チームの出場はありません。


滞納がないようによろしくお願いします。




髙橋





comment 0
01.16
Fri
内見される指定業者さん


12月中旬から3月中旬までは、ブレーカーは下げないでください。

ECO、節電、電気代金はオーナー様へ請求されてしまうから、管理会社から切り忘れチェックされるからなど

ついついブレーカーを落としてしまいますが、この時期は凍結防止第一でお願いします。


ブレーカーは下げないで、よろしくお願いします。



髙橋





comment 0
01.15
Thu
TAGは、いつでも更新業務を行う準備が完了しています。


不動産仲介業者が業務をしているのは、オーナー様の意向だからです。

オーナー様はオーナー様の考えがあってのことでしょう。

社長は、任せて頂きたいと2年間に渡りお願いしております。


弊社は、管理会社として近々更新業務を行う意向です。




髙橋




comment 0
01.14
Wed
TAG指定のシールを貼っていない自転車、バイクは適切に対応します。


ゴミ拾いは定期的に実施していますが、風が強かった日の翌日は随時行っています。

水溜り予防の砂利敷きの担当は、元鉄道マンなのでお手の物です。

駐車場と駐輪場が整理整頓されているとアパートの防犯にも良いです。


大雪は管理の限界を超えています。お客様自身で対応をお願いします。




髙橋


昨年の一回目の大雪、降り始めて直ぐに出場したのですが、既にかなりの積雪でした。


深夜でした。更に降雪が予想されたので、これは管理の限界を超えていると判断しました。


大雪降雪中、社員が自主的に廊下とエアコンの室外機の雪かきを3回実施したとの報告がありました。
玄関ドアが空かないトラブルは、弊社管理物件ではありませんでした。
ドアが開けばいいのです。自己防衛をお願いします。

エアコンが暖まらないとのクレームもありましたが、メーカーが見に来て正常、異常無しとの診断でした。
正常なものは管理では対応できません。50回も電話をかけてくるよりご自身で1回の行動をお願いします。
昨年は2回の大雪がありました。ご自身での対応をよろしくお願いします。




comment 0
01.13
Tue
ブログは不動産管理業務の日常をもっと書けと、顧問税理士から以前は指導を受けていました。

業務日誌を克明に記入しているので、そのような指導は今はありません。

業務日誌は、それほど重要な書類なわけです。


業務連絡は、全体、受付、ホームページ制作、不動産管理、農業企画と各個人宛の板で行います。

一斉送信ができたり、写真添付ができたり、通信料がかからないなどのメリットがあります。

業務伝達は携帯メールですが、業務日誌は手書きです。




髙橋


2015年の業務日誌





comment 0
01.12
Mon
紋付袴で行うお能の謡曲と仕舞いの発表会です。

コンビニおにぎりとミカンがお昼で出ます。

仕舞は、岩舩(切)「長居もめでた記 住吉の岸に」、謡曲は、枕慈童「山より山の奥までも」


能は熟睡してしまうことがあります。

先生曰く、日本人は能を知らないのではなく、忘れているだけだから、そのうちに思い出す。

だから心地よい。。


社長は、紋付袴姿が体型からよく似合いまので、応援をよろしくお願いします。




髙橋

流派は金剛流です。


ビデオ撮影に来たのですが(発表会前のお稽古場にて)


始りました。神歌です。


私も鶴亀と竹生島飛び入りで地謡しました。
謡えないものでも教本を見ながらでよいので、全部参加出来ます(^^)
お能は、謡曲も仕舞もリハがなく一発本番勝負です。この緊張感はシビレます。



歌舞伎と違い女性も舞えます。本会は男女半々くらいです。


ネットオークションで買い求めた11個の鼓のうち9番目のものだそうです(^^)


直会(ナオライ)です(^^)



comment 0
01.11
Sun
消防団員時代は、出初が終わらないと正月は来ませんでした。

今は、世界地図を眺めての仕事となっており正月休みなしです。

今年は、初夢もまだです。


消防団員はボランティアであり、プロである消防署員には全てにおいて及ぶすべもありません。

東京小金井ロータリークラブの先輩からは、消防団は究極のボランティア活動だと言われました。

退団から20年経過した今、当時の分団長体験と消防団事務局での経験は共に社長業に生きています。


小金井市消防団の出初式は、本日午前10時からJR武蔵小金井駅南口で執り行われます。

出初式は消防の華です!

皆さんも、地元の消防団の出初式をぜひ見学しましょう。それだけで団員の激励となります。




髙橋

本日の出初式の写真はリアルタイム?でアップします。

出初式前に関野町会の激励を受ける小金井市消防団第二分団の消防ポンプ車

町会長の激励挨拶(北関野八幡神社)

二丁目担当副会長と分団長

小金井市消防団の出初式での放水(武蔵小金井南口駅前)

後ろ姿ですが、左から、東京消防庁小金井消防署長、東京消防庁消防総監、小金井市長、小金井市消防団長

東京消防庁小金井消防署長原口久男様から、ホームページ制作に協力頂きました
と紹介されて、東京消防庁消防総監大江秀敏様と名刺交換をさせて頂きました。



comment 0
01.10
Sat
TVでは、不動産仲介のCMが増えてきました。いよいよ不動産繁忙期突入です。


社長は、明日は消防団の出初式、月曜日はお能の謡初会、火曜日から賀詞交歓会です。

新年の名刺交換は、昔は組織名と肩書だけでよかったのですが、今はCIがとても重要です。

TAGの名刺は、デザイナーの愛称からザッキー名刺と呼ばれています。彼女は頑張り屋さんなので皆さん応援お願いします。


三連休一つでも空室が埋まると嬉しいです。指定会社様よろしくお願いします。


髙橋

左から青色申告会、ザッキー社長名刺とオーナー名刺


本日の不動産管理、ゴミ箱、ゴミ、駐輪場社長パトロール


comment 0
01.09
Fri
こんなに丸くつくるのは並大抵ではないと大感激する社長。

感激の二種類の干柿は、暮れに安彦社員の母から頂戴しました。その時にその節は!とプチ話題になったお話しです。

一月ほど前、安彦が体調を崩し身体が痛いというので、痛いか?痛いか?と電話をかけたところ、切られました。

何故だ???なるほど!安彦母に林檎のお礼で電話した時の履歴で電話をかけたことに気づきました。

母談 : 突然、男の人の声で「痛い!痛いー!痛いーーー!!!」と連発してくるので、新手のオレオレ詐欺かと想い、電話を切ったそうです。
その後、社長から、すまん、間違えて実家に電話した…謝っておいてくれ、ってんで、今度は私が電話したら、母、戦々恐々としていたようで、なかなか私と信じてくれるまでに時間がかかりました(新手の男女二人組で時差でかけてくるオレオレ詐欺かと用心したらしい)!
佳美だよーと言っても、へぇ〜どちらの?何歳のよしみさん?とか(笑)

社長は、こうして心配して慌てて電話をくださるように、
本物の善意の塊のような人間です。
が、善意や良心が空回りし過ぎのコミュニケーションミスやらウッカリミス撤回に労力に時間がかかることが、電話での話し方でさえ通訳が必要という、ご自覚いただく良い例になりました(笑)!12月の出来事ですね、これは(笑)

安彦



安彦社員は、アビちゃんです。ヨシミと言うのは社長が知る限り親だけが許されています(^^)



髙橋




本日の不動産管理、ゴミ箱分別について戸別通知、ゴミ箱に貼紙、大口滞納者に再度の対応、不法駐車指導
その他、DIY協会事務、軽バン登録事務

comment 0
01.09
Fri
どうも!うっかりインフルもらってしまいお休みいただいてる安彦です…

しかしなかなか40℃超え、
う、うん、しんどいねぇ…な、歯がガチガチしてる真っ最中(笑)、
いや、待てよ、
ここ数年のキツさに比べたら対したことなし…随分と心身共に鍛えられたものだ…と家の中では、せっせとご飯こさえたりしてました(笑)

そこで、食べ物と心と身体のお話をしたいと思います。


小さな頃から、夏休みは中学の部活動が毎日になるまで、
私は、両親の実家である福島に、夏休みは1ヶ月ほど暮らしに言っていました。

ですので、おそらく小学生の頃のことだと思います。

小学生低学年の頃には、住んでいた東京には、ファミレスがありました。

父は仕事で大変忙しく、
母は子育ては任せたぞ!と言われ、
いつも美味しい手作りの料理やお菓子を作ってくれていました。

たまに、家族全員が揃った日。
おそらく父も、少しだけでも家事を休ませたいと思ったのでしょう。
たまにファミレスに行っていました。

そこから数年後、
福島へ遊びに行った時に、
母の兄である、おじさん(農家)が、
「なんでもある美味しいお店できたから、そこへ行こう!」
と、連れて行ってくれたのが、ファミレスでした。

私は、おじちゃんちで食べる、採れたてのお野菜や、お漬物や、おじちゃん達が一所懸命育てたお米で、おばあちゃんが握ってくれる、塩おむすびが、本当に本当に美味しくて大好きで、

あぁ、でも、そうかぁ私達子供を喜ばせようと、ハンバーグやらパスタやらいろんな物があるお店が近くにできたぞー好きなもん食べろー!

って、連れていってくれたんだろうと想います。

子供なだけに、全く言葉にならない切なさを、すごくすごく覚えています。


未だに私は、あたたかい人の手や心が投入されていない食事が、やや苦手なようで、

致し方ない時も多々ありますが、
致し方ない時をどんどん減らしていきたいなぁ、と想っています。

家に居られる時は、自炊(熱40℃でもできたし!笑)。

外出時は、チン!だけや、型通りのレシピでしか作っちゃいけません!な、チェーン店ではなく、

店主さんや作り手さんの、食材さんやお客さんに対するあたたかさや気持ちのこもった食事を提供してくれたり、

呑みにゆくなら、
気持ちのよいお店!

なんか、変にかっこつけた風でもなく、
こちらが気をつかわなきゃ居心地悪いわぁ〜
じゃないお店!


じゃあないと、
心身に悪いんです!!!
↑相当長年、自分の心身使用で人体実験してきたので、言いきってみる(笑)。

それから、
一緒に、食を共にするお相手。
これも、心が通じていたらなおさら素晴らしいですね。
もしかしたら、これが1番で、そしたら、なんでもよいのかもしれません。


なんせ、私達の身体を作ってくれる食事。

タッグに、食への本気入魂料理人の、かおちゃんが入ってくれて、

安彦は、本当に心強く、とても嬉しいです!!!

ありがとう。



また、
人任せにせずご自分の住まいの周りは自ら綺麗にしようとしてくれる住民の方や、
その方々とも仲良くお話しながら、美化もそれ以外の不動産管理や畑仕事を頑張ってくれている社長、古川くん、保利くんといった皆さんも居てくれて、
本当に有難く心強いです。
おかげさまで、ゆっくり休めます!

ありがとう!!!


↓切った玉ねぎさんの表面から出る成分が咳止めに良いらしいときき、早速お試し。
枕元に置いて寝ると、普段、咳が苦しくて起きてしまうところ、それがなくて、よく眠れました!

社長のプチコメント、社長の右腕ありがとう。だが40℃は、休めや、休め、ブログは治ってからでいいのだぞ、よろしくね(^^)
髙橋



安彦

20150108201640818.jpg




comment 0
01.08
Thu
昔からある、お正月伝統の保存食で、まだギリギリ食べられます。


TAGは、多種多様な人の輪と和、、御節も同じで工夫され詰め込まれています。

安田社員は、鹿だけでなく、料理全般何でもこなすスーパー料理人です。

来年は、安田社員に御節をお願いしよう。彼女はカオちゃんです。


社長、来年まで保存させずに済んだ市野社員待望のリストを完成させました。彼女はマユです。



髙橋





太刀魚は、ちょっと怖いです。

本日の不動産管理、滞納者訪問、無届バイク貼紙、ゴミ箱分別、小菅社長打合せ、ヒロセホーム打合せ
その他、小田嶋税理士指導、ホームページチーム打合せ



comment 0
01.07
Wed
お粥に入れる春の七草、タッグを組むTAGみたいです。


昔は、正月のごちそうで疲れた胃をいたわり、縁が少ない冬の栄養源として、ビタミン補給をするでしたが

今は、胃は毎日いたわらなければならず、栄養源、ビタミンの補給は特に不要です。

弊社は、七色揃うことが重要で、お互いにいたわることも、補うことも大切です。

来年は、調理師の安田社員にお願いして、お粥会をしよう。


忘れ物は得意ですが、能力のある者を遊ばせないことは忘れない社長です(笑)




髙橋


写真は、弊社最高幹部会の様子です。ここで賃料、マニュアル、サイト変更なごの重要案件が決定されます。
社長は、一番末席に座るのが慣例です。


本日の不動産管理、小菅社長リフォーム打合せ、富士防災東井さん打合せ、ゴミ箱分別の対応打合せ、滞納者対応、無届バイク対応


comment 0
01.06
Tue
パソコンは使わず。ハガキ印刷機は使えず。結果、今年もオリジナル年賀状となりました。


パソコンは使わずは、年賀状ぐらいは手で書くぞの思いからです。そうは言っても他の書類も手書きの方が圧倒的に多いのです。

ハガキ印刷機は使えずは、スマホから住所録が転送できるのですが、スマホは電話とメルアドだけです。住所を入れてないので肝心な住所録が使えません。

結果はオリジナルとは、今年も年賀状は裏も表も全部手書き。


予想できる失敗は、経営者としてはNG、創業者としては勲章(笑)




髙橋



今年は、これで年賀状作ってますのはずでしたが。


本日の不動産管理、通帳記帳、家賃台帳作製、滞納者リスト確定、督促
その他、消防所長、次長来訪、軽バン注文


comment 0
01.05
Mon
社長、今年も落し物から始まりました。

仕事やる気満々で事務所に大量の書類やらを軽トラで運び込みました。しかし、どうしてもPC用の眼鏡が見つからないのです。

事務所仕事が終わり軽トラまで見に行ったのですが眼鏡はなく、事務所に戻り24時近くまで捜したのですが見つかりません(^^;;

安彦は、社長の場合は落し物ではなく探し物で、仕事している時間よりも探してる時間が長いと言いながらも即見つけてくれます。


社長の右腕を先に帰らせたのは失敗でした。で締めたかったのですが



先程、本人から風邪のようです。早目に上がらせて頂きありがとうございましたと連絡が入りました(^^)

お大事に




髙橋



本日の不動産管理、ゴミ箱パトロール、通帳記帳、家賃台帳作製、滞納者リスト作製、無届駐輪場対応
その他、消防署長、副署長、予防課長、警防課長来訪


comment 0
01.05
Mon
新年明けまして おめでとうございます。


TAGは、本日から新年の業務を開始いたします。

ホームページ制作部門では、CIと企業ロゴマークデザイン業務に力を入れて参ります。

不動産管理では、DIY賃貸住宅推進協会とタッグを組み空室の解消に努めていきます。


農業企画では、、安心な農と食の会とタッグを組み農業体験、収穫体験、マルシェを充実させます。

コンサルタント業、損保・自動車保険代理店業務、リース業、レンタル業を充実させる所存です。

今年は、社内にも、社外にも、そして海外にも、より一層、目を向けて参ります。


お客様、指定会社様、関係者の皆様、本年もよろしくお願いいたします。





代表取締役社長





comment 0
01.04
Sun
こちらです。(即時更新します。1月4日には関係ありません)
    ↓   ↓   ↓
① 一  209 6.9 即入居可
② 二  2-C 8.7 即入居可
③ 関  西東 9.0 DIY物件
④ 園  101 10.5 即入居可
⑤ 園  201 10.5 即入居可
⑥ 園  202 10.5 即入居可
⑦ ア  202 10.6 2月27日退去
以上よろしくお願いします。

TAG管理物件のお取引は、指定業者様のみです。
指定会社様は、専用窓口にご連絡ください。
未指定業者からの連絡は、ご遠慮ください。
空室情報は、弊社代表電話では応対いたしません。

代表取締役社長


商売繁盛の福の神、恵比寿と大黒(社長宅)


comment 0
01.03
Sat
TAG社長は、昔は日本の伝統で正月三ヶ日はお休みでしたが、今は元日から世界を相手に全開です。

夢は、いつかの日か社員旅行はハワイ旅行。今日だけもう一つ増やしてせめてプチバカンス一週間。

神様は、三ケ日最終日くらいは、社長が夢を二つくらい語っても許してくれるでしょう。


社長も社員も、三ヶ日でも土日祝でも深夜でも休まず働く人がいることに常に感謝を忘れてはなりません。



社長は、社員に創業の理念により、業務より優先する裁量を与えています。

一の社員が怪我急病その他の困窮者を発見した場合は、最優先で救済すること。

他の社員も上長の指示なく、タッグの精神により一の社員と同様の行動をとること。



社員の皆さん。人の善意、組織の善意を信じないのならば、TAGは不要な会社です。善意に感謝です。





代表取締役社長


小金井市消防団第2分団歳末消防特別警戒 町会副会長として激励時撮影(26.12.30)
写真額の右から8枚目が私です。(20年前撮影の写真)




写真額の右から2枚目が父です。(第4期分団長、52年前の写真、故人)




左の帽子の人から3人目が稲葉市長、4人目が渡辺団長です。



comment 0
01.02
Fri
昔の人は、ただ縁起をかついだだけなのだろうか。

昔の方がシステマチックだったり、昔の人の言ってることが当たっていることは多い。

見た、見ない、カラー、白黒、それどころか寝落ちして寝たのすら記憶にないとか。

社長、恒例の手書き年賀状をこれまた恒例の徹夜で書いてるので明日が初夢です。


ここからは富士山も鷹も茄子も見えるので期待しよう(笑)





髙橋




comment 0
01.01
Thu
明けましておめでとうございます。


TAG社長としての新年のご挨拶は、弊社仕事始めの1月5日にさせて頂きます。

社長の年末は、28日が正月飾りの準備、29日が昼は大掃除、夜はお通夜
30日が昼は正月飾り、夜は火の用心カンカン、歳末特別警戒消防団激励、
31日が年賀状で朝から晩まで、深夜がお焚き上げでした。

社長の年始は、氏神様でのお焚き上げ、甘酒後の初詣とお神酒から始まります。
お焚き上げは暖かく、甘酒は無料でお代わり自由でポカポカです。
氏子月番は年明けとともに交代し、甘酒とお神酒担当は別班です。

社長の氏子理事としての仕事始めは、本日午後2時の神社元旦祭からです。



髙橋



comment 0
back-to-top