12.31
Wed
今年もあと1時間、皆様には大変お世話になりました。

今日は、小菅社長と佐々さんが挨拶に来てくれました。



大晦日、TAGを組める新人を面接し採用しました。

新年から不動産管理部門に配属させます。


社長、これから氏神様の北関野八幡神社まで、お焚き上げに参ります。

モグラの穴につまずき痛い思いをした1年、初詣もシッカリしてきます。





髙橋





comment 0
12.31
Wed
大晦日は平和です。12月30日は1年で一番毎年多忙な日です。

正月飾り。
神様は1年で交代です。新旧の御札を全て入れ替えます。
いつも考えることは、恵比寿様と大黒様はどちらが左?

大納会・・・年明け直ぐに大発会ですが。

夜警。
火の用心カチカチ、町会練り歩き、消防歳末特別警戒、消防団激励。


年賀状、、、挫折してます。。。




髙橋





comment 0
12.30
Tue
ゴミ箱、ゴミ拾い、自転車整理見廻りましたが綺麗でした。
ご協力ありがとうございます。
良いお年をお迎えください。

12月30日午後、金融機関も閉まりました。
JA浅川さん連日お疲れ様でした。
多摩信用金庫大澤支店長ありがとうございました。

大竹専務が暮れの挨拶に見えました。

社長、無事に正月飾りが終わりました。
これから火の用心カンカンと消防団の激励に行ってきます。
その後、年賀状を書きます。



髙橋







comment 0
12.29
Mon
TAGの年内業務は、26日に終了しております。


年末年始は、ゴミとゴミ箱の特別巡回をしていますが綺麗です。

ポストのゴミを撤去した程度でした。

ご協力ありがとうございます。


社長、これからお通夜に行ってきます。




髙橋






comment 0
12.28
Sun
いよいよ暮れも押し迫ってきました。

大竹会長・専務、小菅社長、多摩信大澤支店長、JCOM葛西局長、天神塩沢社長
広瀬社長、JA高清水支店長、七洋オートの森さんと佐藤さんが暮れの挨拶に来訪

カレンダーを定位置に飾りました。

本日は、JCOMの鈴木さんと上野さん来訪で、ZAQグッズ大量ゲットで大喜びの社長です。
JCOM大田方面に栄転した山田さんからも電話がありました。

JAは、明日、明後日と担当の浅川さんを呼んでます。ムーちゃんグッズはゲット済みです。

議員さんの来訪も多いのですが、ウチワなど一切貰わない受け取らないの関係です。



髙橋

写真右側の発案、素直に顔を隠す中央、流れに流される左


左から、TAG髙橋、JCOM上野、鈴木


左の鈴木さんはJCOM指折りの営業マン、右の上野さんは下北沢で有名な音楽家です。
写真には写ってませんが、山田さんは外房のビッグウエーブの異名を取る現役サーファーです。


comment 0
12.28
Sun
TAGは、ゴミ箱管理、ゴミ拾い、駐輪場整理です。

不動産管理にとってゴミ箱管理は最も重要な業務です。

今夜から消防歳末特別警戒です。

社長早起きして、ゴミ箱周りを洗浄してきました。




髙橋





comment 0
12.27
Sat
TAGの今年の営業は、昨日で終了させて頂いております。

新年は、5日から営業を再開させて頂きますのでよろしくお願いいたします。





それでは、2014年の社長のベスト・ツーショット賞を発表します。

左、Mooneyさん    右、髙橋

Facebookで、Mooneyさんをアップすると髙橋博文と顔認証されます。



髙橋


comment 0
12.26
Fri

沖縄出身であるわたしの母は、色々ありまして、わたしたち兄弟を育てた宮崎県を、
父を残したまま離れ、現在は故郷・沖縄でゆっくり生活しています。
もう5年になりますか、年末年始は沖縄で過ごす年が続いていました。

大晦日だって1月1日だって、なんと沖縄は20度近くありますのでとても過ごしやすいです。
昨年は、実家近くのビーチで年越しキャンプをしている外国人集団もいました。
もちろん何の問題ないのです、暖かいし。

今年の年越しも暖かい沖縄で、、、と考えていたのですが、
これまた色々な事情がありまして、今年の年越しは東京のアパートの部屋になりそうです。


母は、読谷村というところにある、『琉球村』という施設で働いています。
琉球村は、琉球の時代・人たちの暮らしを再現した施設です。
そこで琉球舞踊を踊るとか、サータアンダギーを揚げるとか三線を弾くとか、
色んなことをしています。

この琉球村には名物スタッフがいます。
ウメおばぁです。

なんと93歳で現役なのです、すごいですね。
わたしも何度かお会いしたことがありますが、本当に若くて可愛いです。
ウメおばぁに会うために、何度も訪れる観光客も多いそうです。

umeto3.jpg

ウメおばぁです。
たびらい沖縄様から画像をお借りしました。

ウメおばぁ以外にも、琉球村には定年退職の制度が無いそうで、
70代80代のおばぁ達が元気に働いていますよ。
そうそう、TAGもそうなのですよね、定年退職の制度が無いのです。
ですから90歳になっても100歳になっても楽しく働くことができます。
本気になったら90歳を超えても働けるし健康でいられるのですよね。
あび先輩は120歳くらいまで生きそうですから、TAGがあって安心です。

TAGでお仕事をさせていただくようになってから、それほど時間が経っていませんが、
社長や先輩たちに助けられながら楽しく過ごすことが出来ました。
本当にお世話になりました。

また来年も、どうぞよろしくお願いします。



古川





社長の髙橋博文です。読谷村琉球村は役人時代に訪ねました。

タイカン!最後の一行読まなければ退職の挨拶??惜しい人材だったのになあと(汗)
アビは120歳ではなく200歳まで生きる仮定で社長はTAGを設立しました。
TAGは定年が無いだけでなく、ヤル気と実力があれば誰でも社長になれる会社です!

タイカン希望の次は寿司よろしくは、来年のタイカン社長就任祝いでやろう(笑)



髙橋




comment 0
12.26
Fri
TAGの本年の営業は、本日午後5時まででございます。

この一年無事に会社運営ができましたのもひとえに皆様方のお陰です。
来年は、今年の反省点を十分踏まえた上で業務を行っていく所存です。
社長以下社員一同、タッグの創業の理念のもとに経営、執行を行って参ります。
お客様、関係者様には、ご理解ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

尚、新年の営業は、1月5日午前9時からとなります。



代表取締役社長 


TAG創業の地で、栗の収穫の合間にお茶休みをする社長です。



comment 0
12.25
Thu
クリスマスです。今年もあと1週間です。

TAGの今年の営業は、本日と明日26日の午前9時から午後5時までです。
明日は、不動産管理チーム恒例の社長パトロールを行います。
ゴミ箱、駐輪場整理、駐車場のゴミ拾いを実施します。
尚、新年は、5日から通常通り営業致します。

ご理解とご協力、よろしくお願いいたします。



代表取締役社長


左から、浅川さん、髙橋、山田夏樹さん





comment 0
12.24
Wed
少し前にTAGの畑に行った時は

柿の終わりの頃でした。

ふと、見たら畑の隅にきれいに並んだ夕陽のような丸い橙色。

じっと見ていたら、欲しいならどうぞ。

渋柿だけど。と社長の一言。

私は丁度渋柿が欲しかったところで、

有り難く頂きました。


   渋柿が、かおちゃんの役に立って何よりです。農業企画担当をお願いします。
   安心安全無農薬、自分で育てた野菜を使っての食、楽しみながらやっていきましょう(社長)


干し柿は洗わず瓶にいれ
10410117_680422665405972_8302738685346341509_n.jpg


渋みも、含め栄養素を菌が食べ活動をし(この段階を利用すればパンも焼けます。)
10606229_680947515353487_7849044170114540570_n.jpg

たまにかき混ぜながら、大体6週間くらいして酸味のある匂いがしてきたら


553303_710484805733091_4979769325476994737_n.jpg

絞って

10849815_710442982403940_6162912602267902784_n.jpg

漉して、出来上がり。



買った方が早いとゆう考えを捨てれば割と簡単に美味しいは手に入ります。

年の瀬もあり心身共にばたばたと慌ただしく過ごして居ましたが

久々にゆっくりした時間をかけた仕込みをしたら

気持ちもゆっくりしました。

たまには立ち止まり、ふとした事に気がつけるようにして行かないと。ですね。

地域の色んな方がTAGの畑とタッグを組んでおいしい食卓を楽しめるよう

来年から畑で収穫されたお野菜達を美味しく食べる方法を提案していきたいと思っております。


安田



comment 0
12.24
Wed
TAGは、上下関係ではなく人間関係で成り立つ会社です。
社長のこれ早期にやってくれは、その前に言うことがあるでしょうと諭すのが弊社社員の資質です。
お疲れ様です。悪いな。ありがとう。これをまず言いなさいと心理カウンセラーの安彦によく諭されます。

世間一般では、早期の解決を望んでおりますなどの非の打ち所がない美しき文面が存在します。
弁護士の敷居は相当低いものとなった社長も民事の裁判所に時間を割いて自ら出廷した時。
原告欠席で不満気な社長を、対馬不動産管理部長は戦わずして勝つのが最善ですと諭しました。

TAGは、タッグを組もう!と言う創業の理念に反しない限り、社員は社長を自由に諭すことが出来る会社です。




代表取締役社長





comment 0
12.23
Tue
TAGブログを御覧の皆様こんにちわっ!

初めまして
TAG若手のホープ☆
主に不動産管理に携わらせて頂いております。
保利と申します。

故郷は九州の佐賀県唐津という田舎町で育ち、3年半程前に上京して参りまして、普段はとっても人気のあるミュージシャンをやっております。



毎年この時期になると飛び交う言葉が

『一年過ぎるの速かですねぇ。』

確かに私も速く過ぎてる気がします。

なんで小学生の頃と、今とでは時間の進み方違う風に感じるのでしょうね。

むしろ、今の方が小学生の頃より朝起きて寝るまでの時間は長いはずなのに。

朝起きて顔を洗ったら職場へ向かう
昼食を食べたら一服する
仕事を終えたらうちに帰ったり
飲みに行ったり
眠くなったら眠る

朝起きたら裏山のバナナの焼酎漬けを仕掛けておいた木へ向かう
8時になったら採れたカブトムシを持って学校へ向かう
給食を食べたらサッカーをする
授業が終わったらうちに帰ったり
友達のうちに遊びに行ったり
21時に母ちゃんに、早く寝れと急かされて眠る

あんまり変わってないですね。

じゃあ、なんで速く過ぎるのでしょうね。

ただの口癖だったりして。

保利くん保利くん
加藤さんと私の間では、
いやぁ、これ地球の回転速度
毎年上がっちゃってんじゃん?説

大人は子供が心配なくスクスク伸び伸び育つように(例えば給食やお布団与えられるよう、笑)
子供の知らないところで、
いろいろな働きをしていて時間足りなく感じてるだけ説
ってのが、ありますよ〜(東京都・匿名・永遠の35歳←意味なく前回より年齢上がってるけどまだサバよんでみる・笑)


そう言えば、今年の夏
TAGの畑でカブトムシが採れました。
社長いわく毎年出るそうです。

東京で久しぶりのカブトムシにワクワクしたのでした。

季節外れの話題も出ましたが、今年も残りわずか

ワクワクしてゆきたいのです。

どーぞ今後ともよろしくでっす!

保利太一


保利太一さんが心から尊敬するTAG社長の高橋博文です。
1、写真圧縮してください。
2、小学生の頃と今では、年の過ぎさる速さは違います。これは学問上解明されています。仮に7歳と25歳で比較してみましょうか。7歳の子供の1年とは人生経験の7分の1という彼には比較的長い時を経過するということです。25歳にとっての1年とは人生経験の25分の1の通過ですからかなり早く時が過ぎて行きます。つまり同じ1年でも、今の太一は小学生時代よりも時間の経過が早く感じるのは当然です。モニ社長は58歳なので太一よりもっと早く1年が過ぎていくのを感じることになります。太一、今、やることがあるだろう、グズグズしてたらすぐに年寄りだよ。人生は後戻りはできないし、唯一度だけだよ!さすが社長いいこと言うなあ(笑)




comment 0
12.22
Mon
官公庁は開封、営業は廃棄、それ以外は秘書に渡して書類の山の中に埋まってしまうことがないようにしています。
物をなくす、方向音痴、猫舌の三つは全く気にしていなかったのですが、社員をハラハラさせています。
運転手さんからは社長車内に忘れ物ですよと言われない日はなく、そこ右ねは、慣れたもので左に曲がってくれます。
猫舌なのにカレーうどんガブリ、秘書は最初は笑えを堪え、離席時間が近づくと大慌てとなります。

物をなくす社長には、手紙を適切に処理する会社のシステムと優秀な社員の存在は欠かせません。




代表取締役社長


官公庁からの手紙は自ら開封し、秘書・社長室・受付チームへ連絡します。



comment 0
12.21
Sun
父が亡くならなかったらTAGは存在してません。栗拾いのお手伝いをお願いしますは無いからです。
父の亡くなる数ヶ月前にお隣さんと鹿児島、宮崎の四神宮と神代三代陵巡りをしなければTAGは無かったです。
お隣さんが紹介するお店に行くことはなく、その店が3カ月店を閉めなければ、TAGは生まれてませんでした。

人の世は、不思議な縁で繋がっており、それを結び付け大切にするのが、TAGです。



代表取締役社長








comment 0
12.20
Sat
来年のことを言うと鬼は笑う!ならばもっと未来のこのを言うとどうなるのでしょうか(笑)

DIY賃貸住宅推進協会の事務連絡会議を招集し、来年の理事会、勉強会、研究会、親睦会の打合せをしました。
公益法人を目指して先行して設立したタック農業企画協会よりも先に公益社団法人となる勢いです。
農業企画はTAGの原点であり、不動産管理はTAGの法人成の理由です。

TAG社長は、どちらも公益的な部分があるので、どちらも公益社団法人にする!と鬼に大笑いされる覚悟です。



代表取締役社長

左から理事長髙橋、副理事長葛西、会計理事大澤、専務理事小磯



comment 0
12.19
Fri
大竹建窓株式会社代表取締役会長の大竹博様をTAG社長自宅に招き企業ロゴマーク制作業務の契約調印を行いました。
CIに対する意気込みは、その企業の意気込みです。長年使用していたロゴを変えるということはトップの大変な決断が必要です。

ロゴは流行で変わることのない、その企業の理念を形で表したものです。競合する企業との違いを出すものです。
新しいロゴは、企業を象徴するものです。企業と社会を結ぶ大きな役割を果たすものです。
新しいロゴは、知的財産として商標登録され、企業の資産として厳しく管理されるべきものです。

TAGは、社長以下全力で企業ロゴを制作して参ります。




代表取締役社長


契約書調印の様子。 左)髙橋 右)大竹会長

TAG社長自宅門扉も大竹グループにお世話になったものです。 左)大竹会長  右)大竹専務

TAGの原点「栗の収穫のお手伝い場所」を視察する。 左)大竹会長  右)大竹専務


comment 0
12.18
Thu
20141218093201318.jpg
20141218093202b7a.jpg
20141218093203dd6.jpg

DIYご希望のお客様のお部屋、

TAGでも初の試み、社員一同、楽しみながらお手伝いさせていただいております♪

出来上がるのがとっても楽しみです♪♪


安彦
comment 0
12.18
Thu
平成25年11月19日に下書き保存し、そのままお蔵入りとなっていたブログを公開します。

デザイン部門は、商品を引渡し前に制作業務内容を公開することはありません。

多摩ケンソー工業株式会社様のホームページ制作業務打合せ時の写真です。


本日、大竹建窓株式会社代表取締役会長の大竹博様をTAG社長宅にお招きます。

企業ロゴマーク制作業務の委託契約書を交わします。

契約時の写真は、大竹会長の了承があれば公開させていただきます。




髙橋








多摩シャッター工業株式会社(現、多摩ケンソー工業株式会社)本社でのホームページ制作業務打ち合わせの様子。



comment 0
12.17
Wed
東京消防庁小金井消防署長原口久男様、皆様、帰国直後の社長へ最高のおもてなしありがとうございました。




代表取締役社長


感謝状贈呈の様子、左)東京消防庁小金井消防署長原口久男様、右)髙橋



東京消防庁小金井消防署長感謝状



感謝状は、弊社幹部社員の総意により、TAG本社の社長執務室に飾られました。



左から新本社構想図、平成26年5月20日付け小金井消防署長感謝状(以下同じ)、TAG社則。(TAG本社社長室)



TAG本社社長室に飾られる、小金井消防署長感謝状、上)弊社、下)髙橋宛。右)髙橋



TAG本社エントランスに飾られる、小金井消防署長感謝状、上)加藤、下)安彦




comment 0
12.16
Tue
社長、無事成田に帰国し国内での執務を再開しました。


海外ではロングランの契約調印とその後の進行管理が社長の時間です。

日本では相互信頼でとりあえず契約し、その後に社長の時間が訪れます。

社長の仕事は、優秀なスタッフと関係者の皆さんの支えがあってこそです。


経験上、ホントに忙しい人は、その素振りすらみせないです。




代表取締役社長


写真左は韓国済州島で専属ドライバーをお願いしている文ちゃん、右は髙橋です。


comment 0
12.15
Mon
TAGでは、安彦ジェネラルマネージャーが選び、社長は判断を下すが日常です。


社長の性格からして、選ぶこと自体が面倒という面もかなり大きいです。

写真は、行きつけの日本料理屋さんに花一輪を持参した時のものです。

花卉専門農家ではないので、花の気持ちの分かる店員さんが親切なことも助かります。


経営と執行に関係ないものは秘書が厳選し、社長が決定するシステムは変えません。




代表取締役社長 












本来でしたら、このお花屋さんから、女将さんに手渡す手前まで、
秘書である私がお花を持って歩くところですが、
こちらのお店、なかなか世知辛い新宿にございますことから、
「ちょいとすいません、社長、お花持って歩いてみてくださいましな」
と、実験お願い。

すると、どうでしょう。
肩がぶつかっても謝りもしないような人の群れが多い新宿ですが、
必ずお花を避けて人が歩いてくれます。

また、1りんのお花を男性が持って歩いていると、
すれ違う女性達の固まっていた氣が、
ふっと、ほころんで、何か柔らかであたたかい、ほっこりした表情になっていました。

あの人はあのお花をこれからどこへ持っていくのかしら?
などなど、何か世知辛い現実から一瞬でも、
素敵な想像の世界へ入れるような表情でした。

本当に、ちょっとしたことで、
小さな幸せ作りができますね^_^

社長、実験ご協力ありがとうございました(笑)!

安彦

comment 0
12.14
Sun
日曜日は社長挨拶ぽくないです。


左から20代、30代、と、もうすぐ59。

体力が、疲労が、回復が、治りが遅くなりました。

早く寝てくださいと社員から労われているうちが花!です。


明日は「花」の話しです。




代表取締役社長


左から、福原、古川、髙橋



comment 0
12.13
Sat
KOSUGAさんです。コスガさん。
株式会社小菅工務店とは、私の祖父の代からの長いお付き合いです。
TAG管理の建物のほとんどを建設してきた業者さんですので設備・修繕は安心してお任せください。

DIY賃貸住宅協会の理事も引き受けていただいております。
協会サイト、ロゴ、役員および事務局の紹介は、後日事務局からさせます。



代表取締役社長


左が髙橋、右が小菅満治社長です。


comment 0
12.12
Fri
こんにちは。はじめまして。
この度、TAGの仲間入りをさせていただきました、イラストレーターの鈴木と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

12.jpg

5.jpg

9.jpg

8.jpg

タッチはいろいろです。モチーフは人物が多いです。
去年は一年間、イベントなどで似顔絵を描いてみたりしました。
これから社長の肖像画にとりかかろうとしているところです。
年明け完成が目標です。描く前の、アイディア出しの段階が実は一番楽しいんです。

名称未設定 1

3.jpg

今日はとても寒いですね。
素敵な半纏が欲しい今日この頃です。



鈴木











comment 0
12.11
Thu
関野栗の落ち葉お世話、
無事、若い男性社員さん達の一所一緒懸命なお仕事ぶりで、
きれいきれいになったようです!!!

右足骨折の社長も、
か弱い安彦も(言ってみたい、言わせてください!笑)
大変大変助かりましたーーー(^人^)

初めての慣れない作業、大変だっただろうに、
とても頑張ってくれたことが、とても嬉しいです!
ありがとう&おつかれさま!

おかげさまで、来年の関野栗さんも楽しみです♪
20141211234232a1e.jpg


安彦


comment 0
12.11
Thu
社長にとって今が旬の林檎は、なくてはならないものです。


夏は西瓜、桃、秋は梨、バナナは一年中好きです。栗は食べるのは好きです(笑)

創業社員の安彦が徹夜明けで、栗の収穫を手伝いに来てくれてTAGが誕生しました。

彼女は、その後も多くのタッグを組める仲間を結びつけてくれています。


彼女は、TAGにとって林檎のような存在です(笑)





髙橋 



林檎の品種は全て ふじ、産地 上から福島、長野、青森です。



comment 0
12.10
Wed
薬局の会計で、カードもSuicaも使えるのでビックリです。

カード会社に私は病気です!と知らせているようで使用を躊躇してしまいます。
今は薬局でカードが意外だと思っていますが、そのうち当たり前になるのは間違えないです。
個人情報が漏れない現金払いが出来る場所は、これからは意外な場所と言われるでしょう。

参考までに社長宅での現金払いは豆腐屋さんだけです。



代表取締役社長 







comment 0
12.09
Tue
就業規則は、普段は全く読まれもせず。必要な時だけ読まれます。

就業規則は、会社の社員の服務規律と労働条件を定めたもので、重要書類であることは間違いないものです。
必要とされないことは虚しいもので、就業規則は満たされない毎日を送っていると言えます。
必要とされた場合も必要ないものが必要とされるのですから、就業規則は複雑な気持ちのはずです。

就業規則は脇に置いたままが、労使間では良いようです。



代表取締役社長





原本は代表者が署名する重要な書類です。


TAG設立時は多くの文書を作成した。でも就業規則はもう見たくない(^^)
comment 0
12.08
Mon
指定業者様には、いつも大変お世話になっております。最新の空室情報をお知らせいたします。
お問い合わせは、弊社代表電話では対応いたしません。指定会社様お問合せ専用電話へお願いいたします。
尚、指定業者様以外との取引はいたしておりません。

第一209 6.9 1月12日退去
第一212 6.9 リフォーム中
第二2-C 8.7
公園101 10.5 リフォーム中
公園201 10.5
公園202 10.5
関野西東 9.0 リフォーム中



代表取締役社長





comment 0
12.07
Sun
栗の葉がだいぶ落ちたので、社長と社員3人の計4人でブロワーを行ないました。

今日の1枚は、これです!社長撮影なので私は写ってないのですが(笑)

左から保利、安彦、古川

ブロワーをやりましたと言いながら、その写真は1枚もないのです。
他に絵になるモノがあったので、そればかり撮影してしまいました。以下の写真は、その中のほんの一部です。
尚!本当はこんなに高く積んではいけません。そこそこの高さにして、強風やらに備えるのが本来の姿です。
頭かっ飛ばしと言って低くする社長の仕事が増えます(笑)
↑……撮影してる間にでも、一言指導してくれたら、社長の仕事増やさずに済んだのになぁ……と思わざるを得ない…です。安彦


焼き芋が4個なので、働き手が4人なのが分かります(笑)

今日の1枚を選ぶ必要はないように、諸々でも必ずしも一つを選ぶ必要はないと思う今日この頃の社長です。



代表取締役社長 髙橋博文

comment 0
12.06
Sat
オラが農協の東京むさし農業協同組合の地区別支部座談会報告書が配布されてきました。

地区の役員さんが一件一件配り歩くものですから、JAは、あまり大きな口は叩けないものの一つです。
農家対農協つまり正組合員対常勤理事が質疑応答していますが、根底はオラが農協のオール与党です。
Q立派な本店、支店作くるよりもっと後継者育成にお金を使って欲しい。高い固定資産税払うのはムダでは?
A本店、支店は固定資産税払ってません!農協の本店、支店、倉庫は固定資産税がかからないなどがよく分かる問答集だと言えます。

事務所は課税されない、確かにそうです。しかし農業の本筋である農産物売場は課税されているです。オラが農協はどこに行ってしまうのでしょう。


代表取締役社長





comment 0
12.05
Fri
毎月役所からの住民に周知願いたいの紙切れ1枚で町内会の回覧配りをしている。複数枚なので綺麗にホチキスでとめてからの配布となり手間がかかる。
時代が違う。もうそんな時代ではない。そう思いつつも先輩達がやってきたことだからと我慢しながらやっている自分がいる。
行政が本来は自らがやるべき仕事をボランティアに押し付けていると言える。ひどい役所になるとご協力願っていると言うことすら失念している。
こんな役所のために仕事が終わった深夜の自らの貴重でかつ僅かな時間を使うほど社長と言うものは気楽な仕事ではない。

帰り見て、自分は社員に何をやらせているのか。社長に対して不満を持つだろう社員の存在を否定するならばTAGではない。
その社員に対して社長として何をしてあげられるのだろうか。組織の中で外でどこまでTAGの精神を保持出来るのか。
ある役所のトップが社長は沢山ボランティアやっているんでしょう。大変ですよね。頑張ってくださいね。その言葉で元気が出た自分がいる。
TAGの社長は、この署長の生き方を見習わないといけない。




代表取締役社長




comment 0
12.04
Thu
この笑顔を見れば解説の必要はないですね。

社長は、社員と同じ釜の飯を食べることを喜びとしています。強制ではないし、パワハラでもないです。
しかし、どうしても外食となってしまうことが悩みの種でした。調理師の安田の入社はまさにタッグなのです。

タッグを組もうよ!は、髙橋が1人でやっていた栗拾いを5年前に安彦に手伝って貰ったのが起源です。
それからは1人、また1人と仲間が増えました。輪と和を広げるのがTAGです。

会社に来れば仲間を見れば笑顔になれる会社でありたいと考えています。



左 古川、右 保利、撮影髙橋




代表取締役社長


comment 0
12.03
Wed
TAGのブログファンの皆様ありがとうございました。お陰様で12月2日午後11時に2万拍手を突破しました(^^)

社長は、ほぼ毎日ブログの読み返しを行っています。初期はまさに手探り時代でした。読み返すと社長からのアップは少なく創業社員の頑張りが目立ちます。

現在は社長のアップが多く、それでいて社員からのアップもありTAGらしいブログになって来たと思ってます。しかし、大切なのは将来です。

TAGは、まず参加すること!です。



代表取締役社長




comment 0
12.02
Tue
大澤多摩信用金庫小金井支店長は、TAG髙橋社長の東京小金井ロータリークラブ時代からの友人です。

DIY賃貸住宅推進協会では、個人正会員として入会し会計理事をお願いしています。
小金井から遠方に異動しても、個人資格での入会なので役員の地位はそのままです。
設立趣意書の本会は、公益社団法人を目指す!の意気込みに感じいったとのことです。
TAGの創立の精神は、公益社団法人と通じます。本会と並行し農業企画の公益社団法人化を進めています。

皆さん、よろしくお願い申し上げます。



代表取締役社長


左 髙橋社長 、右 大澤支店長


comment 0
12.01
Mon
カレンダーをめくります(^^)











弊社カレンダーは、社長が作成したのですが、見にくい、書くところ無い。
TAGは、タッグを組もうよです。反省です。
皆様、今年もあと1ページです。よろしくお願い申し上げます。



代表取締役社長
comment 0
back-to-top