FC2ブログ
07.11
Thu
20190603002711200.jpeg

大竹建窓の橋本本部長と、新倉建工の新倉大工さんと打合せです。



2019060300272307a.jpeg

TAG社長と、橋本さんとの打ち合わせです。



20190603002731251.jpeg

JA内藤支店長と相談、融資を受けての修繕となりました。


TAGは、本日が法人「設立第7期」締めの第1回監査です。

個人は、現在「創業91期目」を迎えています。

法人は「タッグ組もう」、個人は「不動産は長い目で考える」です。


TAG社長、明日から3種類の「たぬきうどん」の視察に行ってきます。



社長


07.03
Wed
201906210539171ae.jpeg

勲さんは、昨年2018年のTAG社長の誕生日会で、初対面です。

大竹建窓株式会社の大竹幸一専務(当時)から紹介されました。
「面白い社長がいるから会わせる」と言われたそうです。
ヒトモノカネとスピード、多種多様の優秀なヒトで周りを固めるTAG社長。

社長と勲さんの、共通の理想的ボスこそが「船長改めの漁労長」です。


201906210539247b3.jpeg

勲さんと漁労長は、時間の使い方も上手で、スタッフの信望も抜群です。

持続可能な事業を目指すということは、今はベストな事業ではないのです。
スタッフは誰しもが、事業の不満があって当然なのです。
経営者は、スタッフに対して、懐大きく対応すべきです。

勲さんを昨日7月1日、デカイ人間以外には、なびかない、

「中津川」土地家屋調査士に会わせました。
6月26日には「大塚」資産税担当の顧問税理士とも初対面させました。
彼は確信したはずです。

社長は、先ず自分を信じ、そして常に努力を怠らない。

プロとアマの違いを、多くの経営者は間違えています。
「努力しろ」、「頑張れ」、「もっとやれ」はプロの2番目に必要なことです。
「努力している」、「頑張っている」、「やっている」。

居酒屋で、中央線で、よく聞かれる程度のことです。

1番目は、「先ず自分を信じることです。」
TAG社長から幹部への訓示、「自分が正しいと信じたことは、
社長が何と言おうが、やらない幹部は社長の幹部に要らない」。

問題は正誤ではなく、自分を信じてやったかどうかです。

昨日は久々のヤスダ屋、終了は22時半のグランルージュです。
その後、社長室で新規事業の精査を行いました。
1時半グランルージュの前を通ると明かりが!中に漁労長が見えません。

結果、漁労長との徹夜の激論。久々でしたの朝7時半の自宅着。


社長


06.28
Fri
20190603003019132.jpeg

5月下旬から、リフォームを開始した関野西住宅です。
新倉さんの点検で、瓦も一度全部下すことになりました。


20190603003031835.jpeg

JAの内藤支店長と十分に相談して、融資を受けての修繕です。
大工さんの点検と、勲一級建築士に相談。30年は楽に持つそうです。


20190603003039bfc.jpeg

屋根裏の点検、床下の点検、水回りの点検、電気ガス水道の点検。
昔の大工さんなので、点検作業が徹底しています。


TAG社長、総予算金額を提示。大工さんの「腕の見せどころ」です。

ユニットバスに交換、流しの交換、屋内洗濯機の交換、エアコン交換。
オールフローリング化、建具は建具さんのオーダー、、、
ベランダも交換しました。秦さんの為にも大規模リフォームとなりました。

本件賃貸契約は、2018第1功労者の「YS横山店長」の指名を考えています。

TAGは、本日が事実上の「決算日」です。切磋琢磨に感謝です。
決算を迎えるにあたり、大塚税理士と小田嶋税理士との会議がありました。
大塚先生は、何よりも空室を嫌います。重ねてのなお一層の頑張りをお願いします。

グランルージュは、2018第1実績者の「HJ中尾部長」が頑張りました。

社長は、彼からの最初の2件の入居申込をタッグの精神から不受理としました。
3件目は、彼は社長の意を汲み指定業者として単独で頑張りました。
タッグの精神に則っていると判断し受理、現在厳格な審査中です。

グランルージュの2番手は、流石の「横山さん」が伺っています。

木曜クラブ、顧問廣澤先生から、誕生日プレゼント「人間の測りまちがい」。
講義は、先週に続いて、先生、社長とニルマルの3人からスタート。
一人一人と人数が増え最後は、延べで10人の参加となりました。

「持続性可能性(sustainability)とマニュアル作成のすすめ」

「持続性可能性」は、実は「2種類」あるは全員が揃ったところで再講義です。
ひとつは、PDCA、ISO、MDGs、SDGs
もう1つは、経営者として口外できないもの。トップシークレットです。

「マニュアル」の講義は、経営者は表に出せないアカデミーなもの多でした。

以下敬称略、先発組サンギタ、ニティサ、後発組小磯、石川、青木、橋本、板垣。
経営者は「戦略と兵站」です。そしてプランニングは明確に下に示してください。
講義内容は、BPR、CRM、BCM、ERP、SCM、SFA、help desk、CSなどでした。

第2部のネパールカレーは、石川キングは「スゴイ」。に尽きます。

社長朝一の4時夏野菜さん、敬称略7時青木、9時林、9時半佐藤、10時石川と会話。
秘密保持契約を決裁。19時橋本とタッグ対等激論、相手のことを尊重して耳を傾ける。
24時小磯、タッグの対等の超巨大激論、ニルマル横で直立不動し青くなる。

7月2日19時から「ヤスダ屋」グランルージュで、社長と会って話しをしましょう。


社長


06.11
Tue
201906110616392a5.jpeg

府中方面から日野バイパスに乗ると左に日野税務署の、右手にあります。


2019061105570002f.jpeg

東栄住宅株式会社の設計の佐々木さんと営業課長の牧野さん。


20190611055707a6c.jpeg

3棟からなり、打合せ棟、モデルルーム、サンプル棟となります。


20190611055719541.jpeg

TAG社長、新宿のショールーム、立川のショールームで仕事柄、


20190611055728c36.jpeg

ショールームは慣れています。


2019061105585511e.jpeg

が、大どんでん返しがあるのもこの世界。左)コーディネーター中西さん。


2019061105574703a.jpeg

帰り道、打合せの〆のアイスが一人だけ来ませんでした。


昨日は中村顧問弁護士から契約事項についての指導を受け
YS横山店長は、「了解しました。」のレスポンスです。

不動産仲介会社も二極化してきました。

目をかけていた中津川土地家屋調査士が成長しての
高橋勲一級建築士と一人との出会いをプロヂュース。

本日は、青色申告会関係で栃木方面です。


社長


05.19
Sun
2019051222575159d.jpeg

1年温めた「Isaoデザイン」の「公園プロジェクト」を初公開します。

戸建て新築、既存マンションのロビー設置、外構で一連のPJとなります。
仮囲いを外して、昨日5月18日の大安吉日に地鎮祭を執り行いました。
「公園プロジェクト」の契約は、3月30日に大竹建装さんと交わしています。

TAG社長と大竹「船長」の関係から、意外なことですが「初指名」です。


20190519002421410.jpeg

神主さんは、4月13日の「東町プロジェクト」に続き、旧知の渡邊宮司さんでした。

オーナー家5人、大竹建窓大竹社長、橋本本部長、林さんの3人、
高橋一級建築士さん、JA内藤支店長さんと野永次長さんの参列でした。
4月の地鎮祭、この5月の地鎮祭、続いての6月、7月のプロジェクトも順調です。

TAG社長、昨年のインシデントから復活です。


20190519002430b77.jpeg

渡邊神主さんには、「西部PJ」も、地鎮祭をお願いしました。

西部PJは、スケールも建築費用も大きく、慎重に話を進めています。
積水ハウスさん、日本住宅さん、東栄住宅さん、大竹建築さんからの学習です。
螺旋階段ひとつ、多くのヒトが協議です。時が経過し、社長決断の時です。

螺旋階段で行きます。Isaoデザインの社長でもヤワではない仕事です。


20190519002441b5a.jpeg

積水ハウスの今井さんは、カレーが大好きな人でした。

青色申告会の幹部理事会、局長との話し合いでは同社の推薦をしました。
推薦が出来ないは、倉庫素材なのに断熱性を謳うメーカーだけです。
「東町プロジェクト」と、この「公園プロジェクト」は、オーナーの家族用です。

現在のところ、募集の予定はありません。


社長


back-to-top