07.12
Thu
2018071114453624b.jpeg

二つは非公開で、ブログだけが公開されます。

アポなしは、会いません。
本日午前中は、石川さん
午後は、積水さんと3回目の新宿です。

色を決めます。

明日は、午前中がゴミ箱パトロール
午後が、大塚税理士さんと小田嶋税理士さんです。
明後日の土曜日は、東京盆です。

税のしるべは、スピードが決め手です。


社長


06.24
Sun
201806110321463a9.jpeg

丸1年、金髪を伸ばしてからのカットの黒髪です。

利用資産の??、理容師さんの!テクニック。
利用資産と理容師さん使用頻度が、99対1以下だからです。
毛先に、金髪の名残を残したのは高清水さんの同級生。

カットする前にカットした後が読めることが羨ましい。

NY原油は急伸、OPEC増産効果をは疑問視です。
私は何も出来ませんと言ってるのと同じこと。
金髪から黒になって、代理のヒトが来たと思ったの代理のヒト。

社長、本日横浜入りします。

再びの川越で、大通りから旧国立八十五銀行本店を見。
再々の日本橋高島屋からは、隣に百十四銀行が見え。
浜銀は、旧第二国立銀行です。

旧第二国立銀行は、Oriental Bank (OB)と関わった。

OBは、1893年恐慌で倒産するまで、日本国債の発行を積極的に引き受けた。
引き受けていた外債元利支払事務は、横浜正金銀行が引き継いだ。
ロンドン出張所は、支店に昇格した。

日本国債(国庫債券;JGB)は、日本国政府が発行する公債。

「国債ニ関スル法律」(明治39年法律第34号)に基づいて発行されている。
日本国の運営に必要な資金を集めるために発行される。
約70%は、日本銀行が買っている。

trust fund(信託金)と日本の銀行が、残りのほとんどを買っている。

グローバルな債権市場から、債権等の価格と利子を孤立させている。
JGBは、price rigidity(価格の下方硬直性)により、
widowmaker trade(無尽蔵を生む取引)として知られるようになった。

国債は日本国内の預貯金取扱金融機関や証券会社で購入できる。

2013年の初めに、アベノミクスは日本国債の下落なしに
日本の株式市場における高騰を招いた。
10-years forward(十年先物)の金利は少し上がった。

日本国債の市場の安定性がある。

日本の公債を援助する費用は税収の半分以上を使っている。
現在は、国債の株式等振替制度により、紙での受け渡しはされなくなっている。
一部の銀行等は「国債保護預かり口座管理料」の名目で保管料を徴収する。

2016年12月末、日銀が保有する国債残高は前年比で29.5%増の331兆円だった。

保有者全体に占める比率は32.0%であった。
海外組の国債保有残高は過去最高の110兆円、保有比率は10.6%で1割を超えた。
一方で銀行の保有残高は過去最低の238兆円、保有比率は23.0%であった。

2016年は爆買いにより中国が海外保有者では世界最大の日本国債保有者となった。

2013年度の日銀公表の「資金循環統計」では、2014年3月末の国債等残高は998兆円
保有者内訳、金融仲介機関587兆円(58.8 %)、一般政府・公的金融機関88兆円(8.9 %)
中央銀行201兆円(20.1 %)、国外84兆円(8.4 %)、家計21兆円(2.1 %)、他17兆円(1.7 %)。

2014年3月末時点の日銀の日本国債保有残高は201兆円で、過去最高を更新。

保有者に占める日銀の割合は、20.1 %で最大の保有者となった。
日本は他の先進国に比較して、GDPに対する国債の発行残高の割合が著しく高い。
2011年末時点の日本国債の発行残高は、789兆円であった。

2010年度の一般会計税収入は、約40.9兆円であった。

2010年の日本の公債はGDPの198%と推計されている。
ジンバブエの234%に次ぎ世界で2番目であり、先進工業国の中では突出している。
2011年に債務不履行の危機にあるギリシャは143%であった。

2013年5月現在の日本政府の純債務は対GDP比で134%、財政破綻のギリシャは155%

2012年3月末現在の国のバランスシートを見ると、
負債総額1088兆円、資産総額626兆円であった。
2013年3月6日、財務省は国債残高が10年後の2022年度末に1000兆円を超えると試算。

2014年1月31日、財務省が発表した2012年度末の「国の財務書類」によると、

債務超過の金額は、最悪だった2011年度からさらに17.7兆円増えて477.0兆円となった。
2014年4月28日、財務大臣の諮問機関である財政制度等審議会は、財政再建あっても
国と地方を合わせた債務残高は、2060年度に8157兆円余りにまで膨らむとの試算。

基礎的財政収支の黒字化なき場合、国の借金は1京1422兆円に膨らむとの試算した。

2014年5月9日、財務省は、国の借金が2013年度末で1024兆9568億円となったと発表。
うち、国債は853兆7636億円となった。
2013年時点では、日本政府の所有する資産は国債発行残高を上回っている。

市場の債券価格は安定。日本の国債は、国内の需要が非常に高い。

結果、金利は1%前後と、他国と比べて非常に低い水準で推移。
2013年4月5日、長期金利の指標である新発10年債の利回りが0.315%となり過去最低を更新した。
2014年12月12日、終値利回りが0.395%と、終値として過去最低を更新した。

2015年1月20日、東京債券市場で10年物利回りが一時0.195%と、初めて0.1%台に。

2013年4月18日、日銀は国債の金利が上昇した際の銀行や経済に及ぼす影響
年に金利が2%上昇した場合、銀行の損失が膨らみ貸出を絞り込むなどで
GDPが最大1.7%減少すると報告。

全年限の金利が同時に1%上昇する場合の金利リスク量

2012年3月末時点で、都銀で3.7 兆円、地行で3.0 兆円、信金で1.6 兆円と報告。
2013年10月、日銀は金利が1%上昇した場合、保有する国債など債券の価格が下落
国内の金融機関に生じる損失は、総額で7兆9000億円に上るという試算をまとめた。

2007年中からの円高の進行により対外債権が急速に劣化している。

外貨から見れば、円建ての国債の価値が急速に膨らんでいる。
2015年9月16日、米S&Pは、日本国債の格付けを1段階引き下げ「A+」とした。
日本経済がソブリンの信用力を支える効果が過去4年間低下していること

この傾向を今後2、3年で好転させる可能性は低いこと。

財政法第5条では、原則として日銀が直接日本国債を購入することを禁止。
但し書きで、国会の議決があれば可能であると規定。
満期を迎えた日銀乗換は、総額は変わらず禁止された通貨膨張に該当しない。

日本国において紙幣を増刷する官庁は、切手や政府刊行物等の印刷も行う

独立行政法人国立印刷局(独立行政法人国立印刷局法第11条第1項第1号)、
日本銀行ではない。
財務大臣が定める計画に従った枚数を増刷している(同法第12条)。

「銀行券ルール」とは、2001年3月の金融政策決定会合で決定された

「金融調節上の必要から行う国債買入れ」を通じて、日本銀行が
「保有する長期国債の残高について銀行券発行残高を上限とする」というもの。
FRB議長就任前のベン・バーナンキは日銀券ルール(銀行券ルール)について

「合理性がわからない」「このルールは撤廃すべき」と述べている 。

白川方明日銀元総裁は、日銀券ルールについて「撤廃すると、
財政ファイナンス面も長期金利面も悪影響が出てくる。」と述べ、
日銀券ルールは、理論的根拠が乏しいとの見方をけん制している。

2013年4月4日、日銀の「量的・質的金融緩和」の導入で適用の一時停止が決定した。



本日は、ホテルニューグランドに泊まり
明日の、みなとみらいに備えます。

金髪はカットし、黒にしなければなりません。



社長


06.10
Sun
201805290356140f7.jpeg

TAG社長、ハーバリウムの作製に初挑戦です。

真紅の薔薇と真珠、シンプルながらも自己満足できるものです。
ブログでは、「シンプル イズ ベスト」を連呼する社長です。
昨日の指名会議は、誰を指名するか?と言う複雑なものではなく。

今!指名するか?しないか?と言うシンプルなものでした。

意見を出し切った上での、多数決で決まりました。
一事不再議の原則、業者が悪いわけではなく、今は指名が適切ではないにすぎません。
社長が今はタッグを組めない!と発言した以上は慎重審議しましょうと言うことです。

ハーバリウムの本来の意味は、植物学から来ています。

保存された植物標本の集積(植物標本集)を指す言葉です。
標本になっているのは、植物の個体全体または部分です。
指名会議では、業者の個体と全体と部分の意見も出ました。

多数決の結果はあくまでも意見です。決断は社長がしなければなりません。


2018052903592718b.jpeg

結婚式があるので、お祝いを和紙で包みます。

冠婚葬祭と監査は、社長の仕事です。
社長と言う、国家資格はありません。
会社法には、社長の設置、選任及び解任のみならず

役割・権限・義務等に関する規定はないです。

ハーバリウムは、鑑賞目的で製作された植物標本も、バーバリウムです。
インテリア装飾性の高いガラス瓶、シリコンオイル、流動性パラフィン。
会社の社長は、多くの場合、代表権を有する代表取締役です。

TAG代表取締役社長は、指名会議の結果を尊重し「積水ハウス」を昨日は指名しませんでした。


代表取締役社長


03.11
Sun

東日本大震災で被災されたみなさまへ

一日も早い復興を心よりお祈り申しあげます。


2011年(平成23年)3月11日(金曜日)14時46分18秒
震源は、宮城県牡鹿半島の東南東沖130km、深さ24km
地震の規模はマグニチュード 9

観測史上最大の地震でした。

震源域は広大で、岩手県沖から茨城県沖まで
南北約500km、東西約200kmのおよそ10万km2
宮城・福島・茨城・栃木で、震度6強を観測

最大震度は、宮城県栗原市の震度7


社長、当時を思い出せば、、、

税務署に確定申告を済ませ、吉祥寺本社に戻った直後でした。
関係各所の安全を確認できたのは、深夜になってからでした。
秘書から、自転車を借りたので無事帰宅できました。

どの様なかたちでも、風化させないことが大切です。


社長


01.27
Sat

最近、ビットコインと言う言葉をよく聞きます。

弊社安田から、「社長、相談です。知り合いからビットコインの
購入を勧められているのですが、うまい断り方はありませんか。」
全く関心もなく、勉強もしていないのでと前置きをして

ビットコイン自体は、資産に過ぎない。

資産自体は、何の所得も生み出さない。
便益も国際決済時に、手数料が安いだけのものです。
昨年、1BTCが10万円から200万円と、20倍の値上がりです。

ビットコインの売買は、資産の購入です。

10万円で買って、200万円で売ってもGDPは増えないのです。
値を上げた理由は明らかで、値上がりを確信した人が、
信用取引し、キャピタルゲイン目的で、買い込んだからです。

つまり、投機です。

信用取引とは、借り入れのことです。
キャピタルゲインは、資産の値上がり益のことです。
借金をしてまで、資産の上り益を確信してビットコインを買った。です。

バブルは、崩壊します。

暴落直前には、ビットコインの購入者の4割が日本人でした。
日本人が買い始めたら売り、それが世界の常識です。
バブル崩壊、信用取引で資産を買った人は悲惨です。

借金返済が始まります。

バランスシートで、借方のビットコインの現在価値が暴落し
貸方の資産を買うために借り入れた、負債は消えないのです。
借金返済は消費でも投資でもないため、誰の所得にもなりません。

借金が返済されると、その分だけ消費や投資が増えません。

需要が、縮小するわけです。
総需要(消費と投資の合計)不足のことを、デフレといいます。
デフレは、貨幣現象ではありません。

デフレは、バブル崩壊と緊縮財政による総需要不足のことです。

バブル崩壊→バランスシートの毀損(借方:資産消滅、貸方:負債は残る)
→ 借金返済の激増 → 消費や投資の「需要の縮小」がデフレです。 
仮想通貨は、誰からも価値を認められるものでしょうか。

税金の支払に使えるモノが、社長の価値ある通貨です。


社長


back-to-top