FC2ブログ
02.16
Sun
2020021523562761a.jpeg

TAGは6月決算、株主総会は8月下旬に予定され、ここで私から社長が交代します。
交代が半年を切ったので、ホームページとブログも次期社長に引継ぎします。
写真を撮って、文章を書いて。この二つで会社のブログとなります。


20200215235850d16.jpeg

次期社長のブログデビューを、今しばらくお待ちください。本業多忙と言っています。
本人が言うには、「一年くらいは無理かも」と。大竹社長のフォローがあるまでお待ちください。
空室情報、その他業務上重要なことは、現社長がフォローアップしていきます。


20200215235644688.jpeg

小田嶋顧問税理士は、日々の事務の重要性を説かれました。
TAG次期社長には、先ずは事務を理解してからの慎重第一の運営を教示です。
法人の運営は、慣れるまでも大変、慣れてからも大変です。今から引継書は書き始めています。


20200215235725ae5.jpeg

大竹社長さんとはコンサルタント契約を締結します。小磯さんは慎重で、止まっています。
やることが重要で、結果は二の次です。契約を締結した会社を優先していきます。
明治大学の廣澤先生に、SDGsとBCPの再々度の講義をお願いしようと思います。


20200215235821102.jpeg

今は一世を風靡したタイプライターもワープロも無くなりました。これから先は、スマホもPCも無くなる時代が来るかもです。
仕事の合間に、外の鳥を見る。自由なもの、野生の鳥。カラスは元気です。
しかし最近、カラスが少なくなった気がします。細菌は、スズメバチとハクビシン。


20200216000044a4e.jpeg

野性なるものが 自らをあわれむのを、私はみたことがない。
小鳥は凍え死んで枝から落ちようとも、自分を惨めだとは 決して思わないもの。
初めてGIジェーンを見たときは、よく分からなかった詩。今も日本人の感覚からは相当ズレがあると感じる。


20200216000126887.jpeg

今後の変動金利型住宅ローンの金利は、直近8年間の金利水準は変わらず、
9年目から21年目までは現在より約0.77%上昇し、その後やや低下すると予測。
これを金融側から見れば、もうお金を預けないでください。利息が返さないから!と言われる。


202002152356566e4.jpeg

TAG2の河野顧問税理士も、事務員を雇うことに反対ではないです。
ナナヨーオートの佐藤店長に、事務員の話をさりげなくのお願いです。
日々のこと、事務は地味ですが法人には重要な仕事です。近年事務を無視の法人が多過ぎる。


20200215235913b02.jpeg

将来、不動産が簡単には貸せない時代が来た場合の戦略も必要です。空家対策が最も重要です。
住は強い産業ですが、古くなれば貸せなくなります。空室が目立ち、修繕費が嵩んできます。
時代の流行りのサイクル勝負ならば木造、借金をしたいならばRCです。


20200215235935bdf.jpeg

住には、様々な税負担があります。納税は国民の義務です。先ず不動産取得税の賦課があります。
毎年の固定資産税と、数十年単位なれど確実に来る相続税の戦略が必要です。
個人から法人所有とすることも、研究材料の一つです。


20200216000006bb1.jpeg

将来お客さんの収入が3分の1になった場合は、戦略として特に緻密にシュミレーションを重ねます。
最初に「10年で、早期償還をする」を、融資返済当初の実施計画でキツキツで立案します。
東栄住宅さんだと試算が可能、ローコスト建築で戸建てを複数棟建設する作戦が1番安全です。


20200215235955006.jpeg

東栄の牧野副部長さんは、公園PJの駐車場を借した時から縁がありました。
長期的には土地の値段は下がると読み、駅近を橋頭保として探しています。
もう一つは今は詳細は書けないのですが、鶴翼の西に囮、東に機動部隊を配置、双方で包み込みです。


20200216000029e6a.jpeg

古い住宅は、個性を持たせることは困難なので、躊躇なく事業を廃止していきます。
オリンピック前に新築の建築は終わらせて、条件の良い人に長く住んで欲しい。
2年だけ住む人は審査落ちとし、10年住んでもらえる人には、審査は緩くしていきます。


20200216001757de6.jpeg

オリンピック後、2022問題後、相続の後の不動産の生き残りは極めて困難となります。
日本法人の多くは、日本で儲からないからと海外に進出していきます。
高い安いだけで決めれば、海外とは勝負になりません。しかしいつの日か日本は惨敗するはずです、


202002160001129bd.jpeg

コロナウイルス、タックスヘイブン税制、移転価格税制、悪いイメージです。
海外で儲けることは悪くはないが、BCPは問題です。目先は儲け、長い目で滅んでは意味ないです。
尚、弊社はBCPにより、新型コロナウィルスの、フェイズワンを発令しました。


202002152357414c9.jpeg

2013年4月から、7年間のブログ拝読ありがとうございました。
TAGの幹部一同、感謝とお礼を申し上げます。

社長、感謝します。



社長



01.01
Wed
20200101000239670.jpeg

明けましておめでとうございます

不動産業は、苦しい時代を迎えています。
貸付業は空き家が増え、仲介業は不況で引っ越しが減少です。
そして2020年は、建設業も厳しい時代を迎えると思います。

タッグの力で乗り越えていきたいと思っております。

10年後に消える職業

電車の運転士・車掌、レジ係、通訳、速記・ワープロ入力、プログラマー、新聞配達員、
レンタルビデオ、ガソリンスタンド、高速道路の料金徴収業務、仲卸業者、小規模農家、
兼業農家、大手電力会社、自然エネルギー関連、参議院議員、専業主婦、日本人の取締役、
中間管理職、受付・案内業務、一般事務・秘書、オペレーター・コールセンター、訪問型営業、
金型職人、倉庫作業員、工場労働者、コピー・FAX・プリンター関連、
証券・不動産ブローカー、ヘッジファンドマネージャー、証券アナリスト・ファイナンシャルプランナー、
生保レディ、教員、交番の警察官


10年後20年後もなくならない仕事の例

レクリエーションセラピスト、最前線のメカニック、修理工、緊急事態の管理監督者
メンタルヘルスと薬物利用者サポート、聴覚医療従事者、作業療法士、義肢装具士
ヘルスケアソーシャルワーカー、口腔外科、消防監督者、栄養士、施設管理者
振り付け師、セールスエンジニア(技術営業)、内科医と外科医、指導(教育)コーディネーター
心理学者、警察と探偵、歯科医師、小学校教諭


TAG社長は、「これからは、「介護」の時代宣言、戦略を計画に移し実行しています。
自分が将来、お世話になる施設を自分で作っただけとも言えます。

新事業年度には、社長が交代します。
ご指導ご鞭撻のほど、皆様よろしくお願いいたします。


代表取締役社長


12.31
Tue
201912270629303bd.jpeg

2019年も「あと1日」となりました。

今年を振り返り、反省すべき点は反省し、新年に生かせるものは生かしていきます。
TAGはJR中央線吉祥寺駅から発生しています。
3年前にスタートした中野駅からの中央線ライン構想は、今年八王子駅で一応の完了です。

分かったことは、日本の金融は勉強不足、ゴールドマンサックスさんの足元にも及ばないこと。

みずほ銀行小金井支店、三井住友銀行小金井支店、多摩信用金庫小金井支店
国に守られているから生き残っているだけです。競争原理のない株式会社と信金です。
金融の商品は金融マンが研修を受けただけで、顧客の資産を増やした実績もない代物。

それが窓口に立つ時は、ご立派な肩書と無知な金融内容で客の資産を奪う。

話はシンプルで、やってることは金融の手数料稼ぎのみ。
小田嶋顧問税理士さんから紹介された彼は、GNPパリパ銀行さんで勉強家さんです。
郵貯銀行の佐立課長の名誉のために、彼は勉強家で日本の他行にはない結果を出しています。

TAG社長が尊敬してやまない、アセットサービスの廣井取締役さんに聞くと、

お取引先は三菱銀行さんだそうです。小金井支店長さんと代理さんに来社いただきました。
取締役さんには、ゴールドマンサックスさんとの契約の仲介の労を取っていただいています。
反社条項一つ見ても、日本の金融の契約は「なあなあ」なのが分かりました。

言ってる割には、適当なのです。

自分の商品が、客を儲けさせた経験もなく、実績もなく、ただ研修を受けただけの日本の金融マン。
「会社を代表して接遇しているのだ」が、みずほ、三井住友、たましんにはないです。
儲かる相手を相手にしないのですから会社は儲かるわけなく、手数料稼ぎに走るのは当然です。

海外は行きましょう。

温故知新


新年度から新社長に交代します。皆様よろしくお願いいたします。



代表取締役社長


10.16
Wed
201910150442111f0.jpeg

台風21号の影響により、被災された皆様に、

謹んで、お見舞いを申し上げます。

先週の水曜日の北関東は、とても平穏でした。

このような平穏が、一日も早く戻りますように、

一日も早い復旧を、心よりお祈り申し上げます。



ティーエージー株式会社

代表取締役社長 髙橋博文


07.16
Tue
20190715203508ead.jpeg

TAGの笑顔、「社長から離れていかない」、ことが分かる一枚です。

従業員が離れていく理由は、間違いなく経営者の迷走にあります。
株式会社が成長していくには、優秀な人材が絶対に必要です。
国籍に関係なく、優秀な人材が会社には大切なのです。

外国人を日本政府の「移民」政策的に使用する会社に未来はないです。

無能な人材によってではなく、無能な経営者によって会社は潰れます。
経営理念には、優秀な人材を組織に引き止める効果があります。
経営者が感情的に変更すると、迷走し収拾がつかなくなるものです。

迷走をしないため、優秀な人材に自分の経営理念を描かせるのです。

多くの中小企業は、優秀な人材の離職防止に給与を上げようとします。
優秀な人材が重視するのは、給与などの物質的報酬ではありません。
尊敬できる人の存在や、「自分の仕事が社会の役にたっている」という

仕事をしなければ、決して得られない精神的報酬です。

創業の理念は不変でも、経営理念は優秀な人材が変えられる精神的報酬です。
経営者の仕事は精神的報酬を与えて、社員のモチベーションを上げることです。
社長の心構え1つで、お金をかけずに、優秀な人材を確保することができます。

ビジネスは「ヒトモノカネ」、社長が自分の経営理念を描くことが迷わないことです。


社長


back-to-top