02.22
Thu

社長好みのチーズで作った、日本人向きのチーズフォンデュです。

バターとチーズの違い
チーズは牛乳の中のたんぱく質と油脂分を、水分を抜いて固めたもの。
バターは油脂分です。たんぱく質は殆ど含まれていません。

35年前、スイスでチーズフォンデュを食べました。

周囲に海がなく、4方に大きな国と、高い山に囲まれた小国。
永世中立、観光と金融で、生き残れる小さな国です。
銀行は、金の貸し借りの差額で経営を行っています。

日本の銀行は、土地担保至上主義、いつかは破綻します。

差益で儲からないからと、手数料で稼いでいますが限界があります。
ゴールドマンサックスの副社長は誠意があり、話を進めるか悩み中。
指定会社のナナヨーオートの、佐藤さん来訪。花粉症らしい。

金メダル、スピードスケート女子団体パシュート

キャプテンの高木美帆選手似の森さんは、金曜日に来るらしい。
農業企画の秩父味噌視察て、SLに乗ろうとしたところ時期が早すぎ営業していません。
イチゴ狩りでSサイス、ライン下りでLで、SL契約を提案しましたが、拒否権発動です。

農業企画の視察なので、Sサイズだけが残こりました。日本の観光は朝から温泉AM、Good。


社長


02.21
Wed

日本の味と言えば、味噌汁、東京では、御味御付(おみおつけ)です。

赤味噌、白味噌は地方の違いが大きいのですがお好みです。
豆腐とワカメと玉ねぎ、油揚げとネギ、麩と青のり
ジャガイモとワカメ、ナメコとミツバ、アサリ、シジミ

手前味噌ですが、朝のバタートーストに味噌汁が合います。

けんちん汁が好きです。これには赤飯がセットです。
豚汁も好きです。これには牛丼が合います。
けんちん汁と豚汁の違い。

鎌倉の建長寺の精進料理の建長寺汁が、けんちん汁。

けんちん汁は、最初にゴボウや大根をゴマ油で炒めます。
豚肉やカツオダシは使わず、昆布やシイタケからダシです。
豚汁は味噌、けんちん汁は醤油で味付けします。

味噌汁は、ほぼ精進料理のような気がします。

農業企画で、秩父味噌の研修です。秩父と言えばSLです。
SLに詳しい、タクシーでいつもお世話になっている
宮園自動車の澤村雅人主任さんから、お話を聞きました。

TAGは、指定会社以外とのお取引はいたしません。


社長


02.20
Tue

2017年も日テレ、4年連続で年間視聴率3冠王でした。

全日(前6:00~翌前0:00)、プライム(後7:00~11:00)、
ゴールデン(後7:00~10:00)の各時間帯で首位。
日テレ「守りの姿勢になることなく、挑戦を続けていきます。」

TV界は、神様、3強、1弱、番外地。

株式市場風、NHKは下落。TBSは不調から横ばい。フジテレビの凋落。
テレ朝は、復調から失速、転落。テレビ東京は、持ち直しから再び下落。
NHK・フジテレビは、共に8年間継続して下落です。

株価の急落は、FRBの金融の引き締めの憶測によります。

パウエル議長は「迅速」かつ、非公式な分析を提供するよう促し
長い時間を要する、徹底した分析を評価する傾向から
一段とビジネスライクな、組織文化を構築したい考えだ。

09年から15年まで、7年間の0金利後も最低限の値上げが続けた。

受信料問題とスピード感ある集金人、そして女子アナ人気の終焉。
渋谷、汐留、赤坂、お台場、六本木6丁目と3丁目。
TVはスマホしながらの、BGMになっていると言われています。

オリンピックの感動は、年間視聴率までは及びません。

お団子が食べたくなり、買いに行く途中にAMG
ナナヨーオートの森さんから、SLカタログが届かないので
近くの販売店に貰いに行ったところ、月曜日は定休日でした。

専務が事務所にいたので、国立能楽堂誘いました。


社長


02.19
Mon

メイドインジャパンの、左がセイコー、右がシチズンです。

牛肉のメイドインジャパン、和牛と国産牛の違い。
和牛は日本の在来種をもとに、交配を繰り返して改良されたもの。
国産牛は、輸入後、3ヵ月間以上日本国内で飼育されているもの。

うなぎのメイドインジャパン、天然は0.3%未満、つまりほぼ養殖。

養殖ウナギの原産地は、一番長い間生息した場所です。
生息地や漁獲地ではありません。養殖鰻を輸入して国産です。
イオン、西友、ダイエー、ユニー、イトーヨーカドー

スーパーマーケットは薄利多売、大資本の本部直営です。

コンビニはフランチャイズ制、本部から300万円の借金で開設。
開設後は利子を含めて返還し、規定のロイヤリティも払います。
9割が、1000万円の負債を抱えます。途中解除は莫大な違約金です。

国産腕時計は、外国製携帯電話に凌駕されつつあります。


社長


02.18
Sun

茶色の馬皮で、メイドイン・ジャパン北海道「いたがき」です。

馬皮は丈夫で、長持ちです。
財布と同色のボストンバックは、24年間使用です。
いたがき本社で修繕し、現役復帰しています。

こげ茶の小ボストンも、12年使用しています。

流鏑馬のJCOM鈴木さんが、一目惚れして狙っています。
鞍の形のショルダーバックの、「ザ・いたがき」は見ていません。
前の財布は、黒色のホースヘアーでした。

33年間、使い続けた西ドイツ製の「コンテス」です。

メイド・イン・ウエスト・ジャーマニー
西ドイツは、1990年10月3日にドイツになっています。
財布もバッグも修理して、更に長く持ちたいものです。

オリンピックのメダルは、格別です。

金メダル、羽生結弦選手凄かったです。
銀メダル、宇野昌磨選手頑張りました。
次回のオリンピックも、期待してしまいます。

2022北京オリンピックは、2月3日から20日です。


社長


back-to-top