FC2ブログ
10.27
Tue
2020102316590067d.jpeg

オールブラックス のハカ で、いざという時の特別なハカが、「 カパ・オ・パンゴ」。


普通のハカの Ka Mate(カ・マテ)の中の「頑張って!、頑張って!」と聞こえることは有名。

ラグビーワールドカップ2019のニュージーランドのハカを、V字ラインで取り囲むイングランド代表。

鋒矢の陣形に対しての鶴翼の陣、蜂屋頼隆と武田信玄の陣。


ニュージーランド人は、半数が無宗教。マオリの信仰は、1.34%です。


無宗教とは神を信じないというわけではなく、特定の宗教を信仰しないという意味。

日本人は、人口が 1.26億人なのに、宗教の信者数は 1.82億人!

神道系宗教8474万人、仏教系8770万人で計1億7244万人。


統計は宗教団体の自発的協力で算出、また日本人は神仏習合。


神道も仏教も入信の儀式は事実上ないので、信者である自覚がない。

クリスマスの1週間後に、大晦日でお寺で除夜の鐘をつき、年明け神社に初詣に行く。

結婚式は教会で挙げ、葬儀は仏式で行っても、違和感も罪悪感もない。


自宅には仏壇と神棚の両方があり、寺の檀家で、神社の氏子。


二重にカウントされ、人口よりも信者数が膨らみます。

全国の神社数は8万1158社、寺院は7万7256寺、コンビニ3社は合計5万1366店舗。

郵便局は2万4084局、歯医者は6万8595件、ダントツは美容室で25万1140店。


「 カパ・オ・パンゴ」は、みんなよく聞け!で始まり、ハ!で終わる。




社長



10.26
Mon
20201023142633541.png

「情け無用」でコロナ髭を拒否する社長のiPhoneですが、半面パスコードは忘れないで済みます。


「情け無用」の反対は「情けは人の為ならず」ですが、「人の為ならず」が「人の為にならない」だと。

「情けは人の為ならず」は、人に情けをかけることは、かえってその人のためにならないになります。

「情け無用」が反対語なので、情けは人の為になるになります。


経営で情けは良いものなのでしょうか、また良くないものなのでしょうか。


「人の為ならず」は、「人の為ではなく、自分の為である」と続く打ち消しの言葉です。

後段が省略されています。全文は、「情けは人の為ならず、巡り巡って己が為」です。

情けは人の為だけではなく、いずれ巡り巡って自分に恩恵が返ってくるのだから、誰にでも親切にせよ。


情け無用の後段は、どのような言葉なのでしょう。




社長



10.25
Sun
20201023115815462.jpeg

普段から普通に使っている複合機が壊れての、「BCP」は廃棄していない古い複写機で乗り切る。


BCPは、災害などの緊急事態に直面した際にも、企業が事業を継続できるように備えておく計画のこと。

BCMは、BCP を運用/マネジメントすること。

BCMSは、BCM を継続的に行う為に「PDCAサイクル」等を用いる経営手法のこと。


防災は、災害に対して備えること。


通常時ならば、何の問題もない話です。買えばあるからです。

コロナでマスクがなくなったり、アルコール消毒がなくなったり、そして安い複合機がなくなっている。

お店に確認するも安い複合機は、テレワークで売り切れとのこと。


故障品を持参で修理の依頼に行きました。


入荷したばかりで在庫あり、ただし他の安い機種は売れ切れ。

これを買うしか選択の余地はなし。

パソコンも進められた10万円以下のものを購入しました。


補助金は返済不要ですが、補助金をあてにするは事業の終点です。


補助金は収入だとは言え、もらうために不要な設備投資を行うはおかいです。

補助金は、会計上「収益」扱いになりますので、所得税・法人税の課税対象になります。

物やサービスの授受があったわけではないので、消費税の対象とはなりません。


複合機は、現在無料修理で戻ってきたものと2台体制です。




社長



10.24
Sat
202010231050304b3.jpeg

東京の昨日午前7時の気温は、16.7℃で、NHKの朝7時のアナウンサーは、とっくにスーツ姿です。


週一の割合で呼んでいる金融一の切れ者の伊藤係長は、JAの決まりでまだ夏姿で動いています。

上司の岩渕課長代理は、もちろん組織の決まりで動いているでしょう。

10月末までが、クールビズ期間だそうです。組織の決まりだそうです。


小泉進次郎環境大臣は、3月31日、クールビズの期間廃止について記者会見しています。


「5月から9月までとしていた期間の設定をやめる」方針を明らかにしたのです。

環境相は、「ネクタイを締めるかどうかは一人ひとりが決めていくことが大事」と説明です。

各自が気温に応じた服装をするよう呼び掛けました。今は令和も2年です。


ANAに恩師の娘さんがいるのですが、HDで5000億円の赤字が見込まれてるとの報道です。


今年はANAで659人、JALで600人の募集のあった客室乗務員の募集を来年は停止とのことです。

子供のころから客室乗務員を目指していた大学3年生の奨学生は、休学1年を決め外国に留学するそうです。

2年後は募集を再開の期待、彼女のSDGsは、一昔も前に決まっているということです。


SDGsを謳うNTTと、完全子会社化されるdocomoは、何かと話題が多い会社です。


NTT澤田社長 → docomo吉沢社長、「ドコモはシェアは1位だけど、収益は3番手だ」。

吉沢さんは社長は、2期4年の慣例を破り5年目を迎え、東京五輪終了後の12月に社長交代予定。

今回次期社長に決定した井伊氏は、この6月の株主総会後にドコモ副社長に就任した人。


吉沢さんは、花道を飾れず。更に、社長から特命担当取締役へ降格です。


携帯電話市場は飽和、営業収益の3分の2を占める携帯電話料金の通信サービス部門が伸び悩む。

19年、総務省が携帯料金引き下げを目的とした電気通信事業法の改正を行った。

最大4割下がる料金プランを提示した結果は、携帯通信事業の収益の大幅減。


吉沢さんは、「法改正で端末代金と通信料金を分離したことが端末代の高騰を招いた」と公然と批判。


菅首相や総務省から、「吉沢さんがトップでいること自体、許しがたい」。

9月8日に発覚のドコモが運営のキャッシュレス決済サービスのドコモ口座の不正利用問題。

吉沢さんが正式に謝罪するのが、社長交代会見の9月29日では、危機管理能力がないと言えます。


ドコモが自社回線ユーザーを中心に顧客拡大を図る戦略をとったために他社連携が進まなかった。


ドコモは昨年9月からメールアドレスのみで口座開設可能にして、本人確認のセキュリティー強度を弱めた。

顧客情報保護という信頼の最高経営問題の最高責任者が不在で、担当副社長が会見していた。

吉沢さんには、最高経営責任者としての資格がなかったのかもしれない。


キャッシュレス決済サービスは、菅首相が官房長官時代から主導してきた政策。


開始直後にドコモ口座問題があって、水を差された感があります。

高い携帯料金で目を付けられていたところに、ドコモ口座問題で二重に菅首相の不興を買ったのです。

NTTによるドコモ完全子会社化で、親の意をくむ経営幹部がドコモのかじ取りを担うことになります。


親会社の顔色を見て、消費者へのサービスは二の次になるかもしれない。


澤田さんの短期的な目標は、KDDIとソフトバンクに売上高、営業利益で抜かれ3番手になったドコモの強化。

グループ全体の強化。中長期は「5G」や2030年の実用化を目指す「6G」をターゲットにした体制作り。

いつの時代も、企業は一定数の人材を確保し続けたいのです。


TAG社長の役人新人時代、上司から言われたことはNHKの7時のニュースは見てこい。




社長




10.23
Fri
20201017042435f67.jpeg

人が集まり、売上を上げ、利益を上げるのには、優秀な人材が必要です。


日本の産業の多くは、少子高齢化による深刻な人手不足です。

発展途上国からの「留学生」と「技能実習生」により助けられていた面もあるのです。

入管法は、専門的知識と技術的知識を持つ外国人だけを専門的な職業で受け入れています。


単純労働と肉体労働は、留学生や技能実習生という資格で働いてもらう。


留学生の就労時間は週に28時間までの制約で、技能実習生は実習先を変えることは困難。

留学生は、本名と偽名で2つのアルバイト先を探すことになり、

技能実習生は、年間3%が失踪する。38万人いるので1万人になる。


2019年4月1日、オリンピック開催を見据え入国管理局は出入国在留管理庁に。


特定技能という在留資格がスタート、介護、建設、漁業など14の業種で、外国人を受け入れスタート。

外国人が集まらない。5年で34万人の受け入れ目標が、2019年4月で732人。

在留資格を持たない外国人を雇用すると、不法就労助長罪で罰金300万円を科せられる。


法律は「知らなかった」では済まされない。


人の集合体である会社の経営となると、最終決定は社長であっても合議が必要です。

設立時は「司法書士」さん、労働基準法は「社労士」さん、税務指導は「税理士」さん、

監査は「公認会計士」さん、法律全般は「弁護士」さん、その他の専門家から意見を聞きます。


決裁時は「知っている」ことが当然で、決済時は地球2周半の慎重さが必要です。





社長



back-to-top