fc2ブログ
03.21
Mon
20220304151538514.jpeg

石川」さん! 3月27日午前10時からの予定のジャガイモの定植は「完了」です。

写真は昨年の農業企画「ジャガイモの定植」です。
中央の中重の動きは、プロの農家で通用します、本業はスーパー看護師です。
キビキビは、職務執行者の彼女の性格から分かるものの、無駄な動きがないです。
社交の場が無くなり、早急にグループの全職務執行者を招集する場を作れ!!

今年もホクレンから「キタアカリ」を20kg購入、種芋の状態が「一刻も早く植えてくれ!」、
新倉さんがトラクターで耕運、そして全ての定植を「完了」です。
次回は、5月3日の「夏野菜の定植」です。メモしていたので多分ユージは新車できます。
普通は2週間くらいは待つのですが、今年は早く植えないと!という予感がしました。

予感から流れを呼び込み、期を逃さず一気に行く!は、本部ポチと秘書に教え込んでいます。
「時間は過去から現在そして未来にではなく、未来から現在そして過去へと流れている。
もう1つが、「宇宙に存在するものは、すべて帰納する。」帰納とは、個別的・特殊的な事例から
一般的・普遍的な規則・法則を見出そうとする論理的推論の方法のこと。

石川さん!は、鍼灸師さん、秘書、看護師、そして居住者さんの4人がいます。


社長


12.30
Thu
20211220013232fca.jpeg
12月19日は、2021年最後の農業企画、「栗の葉っぱ掃き」を、

1,200㎡の農地相手に予定通り2時間半でキッチリ納めました。


202112200133103fd.jpeg
超ベテランの大竹社長ファミリーさん3人、ベテランの石川鍼灸師さん、

昨年は11月のイガ拾いと、12月の葉っぱ掃きはコロナで中止しました。


20211220013322ab2.jpeg
ビギナーのスバルの伊藤さん、仕事納めにジャンボシュー差し入れの

ナナヨーオート佐藤さん、日野の佐々木夫妻さんら感謝です。


20211220013332bb7.jpeg
コロナ前は、参加者40人超えの時もありましたが、新年3月下旬の

「ジャガイモの定植」は、今回参加のメンバーを中心に参加を募ります。


20211220014955d3c.jpeg
コロナ次第ですが、「バーベキュー」大会と、竹のふし抜きキング石川さんに

協力してもらい。季節外れの盛り上がる「流しソーメン」の復活を考えています。


20211220015010996.jpeg

石川さん、佐々木夫妻、杉山司法書士さんによる「殿堂」も再開したいし、

大竹社長と杉山先生は、ジャガイモの前に戸山流「刀と藁の会」。


28日が鏡餅搗き、本日は30日は終日神飾り、古い神は明日深夜神社でお焚き上げ。

新しい年を迎えます。



社長



08.05
Thu
202107311144545f1.jpeg

農業企画「キタアカリ」の収穫が終わると、次は9月中旬からの「クリ」の収穫です。


コロナ前には恒例だった、打ち上げのバーベキューも 流しソーメンも 今は無しです。

以前は 石川鍼灸師さん、大竹社長さんは 楽しそうにず~と ビールを飲んでいたものです。

コロナ中は 屋上での一夜限りの ビアホールも、 社長の誕生日会も 中止。


昨日8月4日、ダイナースのプライベートコンシェルジュの ウイリアムズさんから電話です。


コロナでの、ハワイ社員旅行 の延期はかしこまりました。

箱根方面 全社一斉 1泊社員旅行を 昨年から やり取りを繰り返しています。 

11月で予定どおりに予約を頂き、様子を見て 1ケ月前に キャンセルはいかがでしょうか?


八王子と日野の職務執行者が武蔵にいたので、適切な時期が来たら指示を出します。


数学では、有理数の演算はすべて閉じています。そして、数体をつくるは、対称性です。

ガロア群は入れ替え 累乗根は方程式を解くために存在します。

2次方程式の解は 2つなので直ぐに答えが出てしまいますが、5次方程式の解は存在しない。


皆で農業企画に参加したり、皆で旅に出たりで  5次方程式が味わえると信じます。




社長



06.12
Sat
202106030110234be.jpeg

6月2日に「ナス」、「キュウリ」を初収穫して以来、続々と初収穫が始まっています。

トマトは「2週間後」、ジャガイモは「3週間後」くらいの初収穫になると思います。
収穫とは、農作物をとりいれること。また、とりいれたもの。
それまでは、トマトは脇枝取りとトマトトーン、ジャガイモは土寄せをします。

夏の果菜類は、「朝」採りの方が栄養価も旨みも高いです。

夜は葉を大きくして果実に養分を与えるので、根から吸い上げたチッソが葉に溜まっているので、
葉の部分はエグミが強く、果実は養分が多い状態であることを意味しています。
光合成の仕組みからも、鮮度を保つ意味でも夏の果菜類は朝の収穫が適しています。

葉菜類は、「夕方」の収穫のほうが新鮮で向いています。

エグミ成分のチッソは夜の間に葉に溜まっており、朝はエグミや苦みが多い状態です。
昼になって野菜が光合成を始めると、日の光を浴びて糖分を作り出していきます。
光合成中は地中からチッソを吸い上げる活動はなく、エグミや苦みが増えることはないのです。

冬の葉菜類は、「夕方」の収穫が向いています。

冬の夜は外気温がとても低く、収穫した野菜の鮮度を保つこともできます。
冬の早朝は霜が降りているため収穫にも向きません。
ほうれん草、ハクサイ、キャベツは、夕方の収穫です。

寝かせた方が、おいしくなるのが根菜類です。

サツマイモのキュアリングは、以前ブログに書きました。
野菜は鮮度が命ですが、根菜類は寝かしておくと甘みが出てきます。
カボチャ、ジャガイモなどデンプン質の多い根菜類に有効です。

TAG農業企画、「ジャガイモ(キタアカリ)」の収穫は、7月25日(日)です




社長



05.05
Wed
20210426030057e97.jpeg

農業企画、夏野菜の定植、昨年2020年のベストショット!


20210426030235888.jpeg

第1期生です!


202104260304324d2.jpeg

第1期生の完成形です。


20210426030254a4f.jpeg

以下は2020年の第15期生で、先ずは農業の基本の草取りです!


20210426030319fc0.jpeg

トマト(モモタロウ)、ナス(セングロ2号)、キュウリ(ナツスズミ)。


202104260303301ab.jpeg

ビニールのことを「マルチ」と言います。


202104260303414cb.jpeg

生長点が低い順に、南からナス、トマト、キュウリを定植していきます。


20210426030353c47.jpeg

定植とは、苗を植えることです。種は播種と言います。


202104260304043b7.jpeg

定植したジャガイモ(キタアカリ)が元気に発芽しているのもみれるでしょう。


20210426030415def.jpeg

第15期生、トマト用の櫓(やぐら)を組んでいます。


202104260304505e1.jpeg

芝刈りマスター1号、建築士1級。


2021042603050859e.jpeg

芝刈りマスター2号、笑顔1級。


202104260305204ce.jpeg

芝刈りマスター3号、父はチチ、母はカカ子。珈琲1級。


農業企画「夏野菜の定植」は、伝統で毎年「5月3日10時」からです。




社長



back-to-top