06.18
Mon
20180530054229cc9.jpeg

金髪時代の最後の仕事は、不動産仲介会社希望の高齢者との面談でした。

安田調理師に、「金髪はチャラかった」と言われた社長です。
金髪は基本的人権ですが、チャラく見えたのは事実です。
契約は自由、ただし基本的人権を尊重しての話。

TAGは、基本的人権の尊重をします。

外国人、高齢者、障害者であること等を理由とした契約拒否はしません。
明日18時からは、ヤスダ屋による社長の食事会です。
ワールドカップサッカーの、応援会になると思われます。

食事会に招待されないと言うことは、指定取り消しもあると言うことです。


20180618015747945.jpeg

TAGの創業の理念は、タッグを組もう!

本日積水ハウス支店長さんの代わりの方が見えます。
指定業者は複数ありますが、この新築の指名業者は1社だけです。
本日同社の指名を確定するか、本日契約を解除するかを決めます。

指名を確定とは、指名の確定に至る懸念3点を払拭するに済みます。
指名の確定に至らなかった場合は、同社との契約を本日解除します。
積水ハウスに指名の確定に至るために、言ってることは3点です。

1点目は、契約前の請求書がない100万円の振込の依頼についてです。
これは、何度も尋ねていることです。
そして、その都度回答は「通常の事務」で一貫しています。

同社では通常行われていることでも、弊社では監査上困るが言いたいことです。
何回尋ねても同回答なので、お金のことですがアップしても問題なしと判断しました。
請求書がないのに振り込んでいいのか?いい、通常の事務、何なら弁護士に聞く。

領収書がないから分からん、金の位置づけは?どういう性格の金なんだ?無回答。
積水ハウスの監査は、通常行われている行為なので問題なしなのだろうが
弊社の監査は通らないので、請求書と領収書を発行して欲しい。

2点目は、ZEHです。社長として他物件の差別化としてやる気はあります。
500万円の工事費がかかるが、350万円の補助金が入る。差引150万円の差額。
ZEH有り、家賃4000円高くなりますの募集の仕方も条件も、リスクはある。

しかし、6年で工事費用は回収できると判断できるので社長として評価したい。
ハウスメーカーはZEHで儲かった。オーナーはこれで負担が増えたでは困ります。
将来例えば売価が下がる10年後も、収支予定はいい!と言う「根拠」が欲しい。

3点目は、積水ハウスさんの完全子会社の積和不動産株式会社さんです。
既報5月30日に本件新築の指名不動産仲介業者は応募を締め切っています。
アイアールさんとワイエスホーム三鷹本店さんの両指定会社2社の応募です。

本件新築の不動産仲介は、この2社以外からは指名できません。
TAGは不動産管理会社として、本件の個人の施主と法人の弊社の間には
不動産管理委託業務契約を締結しています。

2年間の契約満了に伴い、7月1日から原契約のとおりに更新されます。
契約を更新しない申し出、契約の修正の申し出の時期は経過しています。
本件新築の不動産管理は、弊社が行うこととなります。

指名の前に、タッグの仲間である指定業者の資格を失わないように望みます。


社長


06.17
Sun
20180609011003b88.jpeg

TAG社長、頑張った時は肉です。

左から、本日国立能楽堂で檜舞台の金剛流能楽師の山田先生
TAG社長、3代目薩摩牛の蔵吉祥寺店の店長さん、
弊社ホームページ担当リエコ、中小企業診断士大澤さんです。

大竹専務さんと小磯さんは、この席にはいません。

専務は、仙台のホテル建築、仏大使館、スペインの太陽光で大汗です。
小磯さんは、新築アパートの指名に参加したので距離を置くのは当然です。
決算月の社長、週一で会うのは山田先生と石川鍼灸師さんです。

19日は月一の会費制の社長の食事会、今回はヤスダ屋の番です。

本日の国立能楽堂は、社長と小田嶋顧問税理士さん、大竹専務さん、
石川さん、日本住宅の古澤支店長さんと、伊藤課長さんが来てくれます。
古澤さんは部長でもあり、話が小田嶋先生と合うのは間違いありません。

前へ進む営業の専務と部長は、次へ繋がる営業で好感が持てます。

誠実な営業の日本の課長の肩書、今井さんも伊藤さんも好感度が高いです。
米国では、課長はアシスタントマネジャーで経営管理の入口となります。
マネージメントとは、ヒトモノカネそしてスピードをベストにし、運営することです。

10年後も企業を維持・発展させていくのが、TOP層つまり経営者です。



20180617043321357.jpeg

今日は、決算前に視察する、「横浜」の学習で寝ていない社長です。

山田先生から、夜の「直会においでください」の連絡、即時の「はい」
先生の能も、宗家の仕舞いも、3列目から観賞です。寝れません!
鎌倉ならば、小田嶋さんと古澤さんのタッグの仲間がいたから聞けたのに。

今後10年で消滅するだろう職業(オックスフォード大学認定)

銀行の融資担当者、電話オペレーター、レジ係、ネイリスト
弁護士助手(パラリーガル)、ホテルの受付、税務申告の代行者
簿記・会計の事務員、不動産ブローカー、動物のブリーダー
時計修理屋、図書館の補助員、塗装・壁紙張り、造園・用地管理の作業員

日本で今後10年で半減が確実視される職業

供給過多で、歯科医、整骨院、美容院。需要減少で、本屋。
少子高齢化と人口減少→外国人労働力が日本に流入します。
AIとロボットの発達、普及→人間が行っていた労働が代替します。
以上が、2年前の2016年6月10日のブログです。

と言うことは、あと8年です。

日本人の平均余命60歳の男83歳、女88歳。
経営の健康寿命は、それよりも10年は短いです。
能は8年後でも、消滅することは無いです。

元気な長老方は、沢山肉を食べます。


社長


06.16
Sat
20180615030902a50.jpeg

TAG社長の丸の内は、皇居と岡村綜合法律事務所と丸ビル。

東京駅は、丸の内と八重洲で違う「街」です。
丸の内は、土日が閑散!は過去の話です。
2002年完成の丸ビルなどで、週末でも活気が出てきたエリアです。

従兄弟が勤める、三菱地所主導の丸の内再開発です。

人は衣食住。丸の内は、人間の全てがない街でした。
丸の内のビジネス街は昼間は活気があっても、かっては夜は死んだ町でした。
三菱村とも言われている地域です。

皇居沿いの、三井住友ビルに法律事務所があります。

このビルの名前だけが、三菱商事のホームページでは抜け落ちています。
好きな建物は、明治安田生命保険相互会社本社本館です。
明治生命館とも言われ、国の重要文化財に指定されています。

地下一階に、とても素敵な空間があります。



201806150309189c5.jpeg

八重洲は、高島屋と大丸です。三越は遠いので辿り着けないです。

駅前のSMBC証券は、千疋屋DAIMARU店から見るだけです。
ロータリークラブで一緒だった、大峡当時支店長さんと長く連絡とってないです。
投資信託は、保有!の手数料で「みずほ」に貢献中です。

都市銀行は、金融庁から手数料の高さを先月注意されたと、郵貯から言われる。

重要なことをちっこい字で書く商売は、いつかダメになります。
顧客を裏切らないから、10年のお付き合いの、積水ハウスの今井課長です。
ヘーベルなどは絶対にやっていない、「ZEH補助金」を頑張れ!です。

積水ハウスは、エコファースト企業。

補助金を得るためにはハウスメーカーには困難、オーナーは高いリスクがあります。
前者はノウハウ、後者は高い費用負担に耐えられる体力と補助金を得るための忍耐です。
TAGは、定款は変えない!今井課長は考慮です。指名の批准は近々だと思います。

同じ駅でも、線路の反対側は違う「町」。


社長


06.15
Fri
20180615022150448.jpeg

午前中は、丸の内の岡村綜合法律事務所でした。

加藤先生、中村先生、武田先生の3弁護士に応対して頂きました。

議案1)、結果として簡裁に3弁護士を出向かせ・・・
YS横山店長とタウンハウジング西浦主任の協力の賜物です。
3人の弁護士の着手金 >> 訴状の違約金

2)ゴールドマンサックスとの契約。
加藤先生に、NY弁護士としての力を貸していただきました。
資産管理高野課長と長澤主任、アセットの廣井取締役。

3)最高裁その後のTAGのタッグ、車の佐藤店長から始まり
建築の大竹専務と橋本統括部長、更には金融の田村主任。
今井課長も相手が絶対に出来ないZEHで、頑張って欲しい。

4)

面談が終わると、必ず弁護士さん全員がEVまで送ってくれます。


お昼は、丸ビルの36Fで食べました。

午後は、八重洲口の高島屋と大丸に行きました。


20180615022315ff8.jpeg

タカシマヤ ウオッチメゾンの萩原勉さんとTAG社長です。


17日のお能の招待券を山田先生から頂きました。

今井さん、連絡お待ちしています。



社長



06.14
Thu
201806090153232d1.jpeg

岡村勲所長の縁は、将に不動産管理から始まりました。

昔昔、居住者の保証人になっていただいたのが最初でした。
当時は弁護士と言うだけで、近寄りがたいイメージだったのですが
今は、頼り切っています。

頭の出来が違うのだけは、即分かります。

「1」弁会長、東京だからスゴイ。日弁連、日本だから超スゴイ。
そんな感じでしか、分からなかった世界です。
本日、加藤先生、中村先生そして新たに武田先生とも会います。

頭の出来の違う人が一人増えるんだろうなぁ、と感じます。



2018061300022454c.jpeg

TAG社長、武蔵野青色申告会の奥山さん、理事の渡辺先生です。

奥山さんと、地元担当の杉本さんには日頃から頼り切っています。
「2」人の上司で、事務方のトップが切れ者の松島局長さんです。
「3」人共、頭の出来が違うのだけは、即分かります。

渡辺先生は、今度の社長の食事会も来れそうもありません。


社長


back-to-top